今年もこの時期がやって来ましたね。アフィリエイトをやっているでもない私にとって何のメリットもないし、1年を通しての買い物を公表すると言うなんとも悪趣味なコーナーですが、今年も堂々とやっちゃいます。何買ったっけ?とアマゾンのオーダーを見直してみたりしたけれど、心底満足しているものはすぐに浮かんで来ました。

 

14品、一気にご紹介します。

 

 

SK-II Facial Treatment Essence

 

今年の初めから使い始めて、既にリピしています。私はもともと毛穴が目立つタイプの肌質ではないのですが、夫のほうは残念ながら最近顔の毛穴がますます目立ち始めたな、と思っていたのです。そんなことをエステティシャンのお友達に(夫が自分で勝手に)相談して、SK-IIのことを聞き出し、使ってみようと打診して来ましたよ。逆だろ、普通。

 

このクソ高い化粧水ですが、さすがに効果はあると思います!夫の毛穴は以前よりも目立たなくなったし、私も冬はいつも乾燥に悩まされるのですが、この冬はその悩みも軽減されました。以前も書きましたが、この(クソ高い)化粧水はコストコで買うのが一番お得です。日本でもコストコで買えるのかしら?

 

Olympus M.Zuiko ED 12-40mm f2.8 PRO

 

単焦点レンズと望遠レンズを持っていたのですが、両方持ち歩くのも大変で、あともうちょっと広角のレンズが欲しかったのもあり、このレンズを購入しました。いや〜万能レンズとはこのことですね。たぶん今年に入ってほぼこのレンズしか使ってないんじゃないかな。とーってもきれいに写ります。

 

この夏に日本を旅したときは景色が素晴らしかったってのもあるし、たとえ実家のある関東地方でも普段見れない日本の風景をすべて写真や動画におさめたいと思うと、どうしても広角のほうが気分的にしっくりくるのでした。私のように別にプロっぽい写真を撮りたいわけでもなく、ただ記録することが好きなだけなタイプは、こういう質のよい万能レンズをひとつ所有しておけば、すべて事足りるようです。

 

スポンサーリンク

 

GoPro Hero Session

 

今流行りのアクションカメラです。この夏に日本を旅したときにがっつり使おうと思っていたのに、ほとんど使えなかったこのGoProでしたが、先月のトロント旅行ではびっくり大活躍。ユーチューバーに感化されている長女@小5が解説つきでずっと撮っててくれてて、もちろん一眼レフで撮影したものに比べたら画質は劣るんだけど、このおかげですてきな動画が作れました。先日のロサンゼルス出張にも持っていき、街中の様子を撮って簡易動画を作って、子供たちに見せたりもしています。いつもバッグに入っているので、思い立ったときに撮影できるのがアクションカメラの醍醐味です。

 

最近GoPro 6が出ましたね。いや〜欲しいんですけど、この強気な値段設定に立ち向かえない私。

 

GoPro Shorty

 

GoPro用の伸縮性の自撮り棒で、ミニ三脚にもなります。名前の通り短くてコンパクトなので、つけたままバッグに入れられる大きさで、とっても便利。大きいオリジナルのほうも持っているんだけど、このミニサイズが便利すぎて、今ではこちらしか使っていません。

 

こう言う自撮り棒や三脚はサードパーティーのもたくさん出回っています。でも私はこう言う類のものに関しては純正にこだわる派で、頑張って純正を買います。質がいい場合が多いし、純正はやっぱりカッコいいですから。

 

Lume Cube

 

持ち運び用のライトです。GoProと同じ形&大きさなので、なんとなくGoProと使っていますが、普通のカメラにも取り付け可能です。子供たちがいるので夜遊び(←言い方古い)はしませんが、トロント旅行で夜の街並みを動画撮影したときは役立ちました。日本での滞在期間中は、夏休みということもあり子供たちとの夜遊びの機会も増えるので、これを活躍させようと企んでいます。

 

Uniqlo ブロックテックフリースパンツ

 

レビューには形が変とか散々書かれていましたが、私は重宝しています!この暖かさは尋常じゃなくて、極寒のナイアガラでも全然寒くありませんでした。・・・と書くとそれは嘘になりますが、でもスノーパンツみたいなデザインじゃなくて普通っぽいのにこの暖かさは、やっぱり優秀です。ただ若干丈が短いかな〜。ユニクロさん、来年はあと数センチ長めでお願いします!

 

LivOn Laboratories Lypo-Spheric™ Vitamin C

 

高濃度のビタミンCサプリです。ビタミンCがリポソーム化されたことで吸収率がよくなり、アンチエイジングだの、疲労回復だの、まぁ巷で話題ですね。私もこういう波には乗るタイプなんですよ。夫と一緒に飲み始めて半年ほどですが、月一ペースで風邪引く夫がずっと元気なので、効果あるのでしょう。私は風邪はほとんど引かない健康優良児なんだけど、実はロサンゼルスでの出張中、ずっと肺炎を患っている人の近くにいたんです。もう〜来るなよ〜移すなよ〜ってムカついたんですけど、頑張ってビタミンCを取っていたおかげか、ピンピンして帰宅しました。肺炎にも打ち勝つビタミンCサプリということで、今後も飲み続けます。美白効果とかアンチエイジングとかは分かりません。夫には「そういう効果はまったく見当たらないけど」とまじまじと顔を見て言われました。お前もな。

 

ポータブルバッテリー

 

特に珍しくもないポータブルバッテリーです。大容量の20000mAhなので、旅行はもちろん、1日出ずっぱりの日本語学校の日なんかは持ち歩いています。これの何がすごいって、今まで使った中でiPhoneの充電が一番急速でした。ヘビーなスマホ中毒の私にはありがたかったので、これからもこのブランドを使い続けようと思います

 

Evernoteのメンバーシップ

 

購入品というわけではないのですが、Evernote Plusのメンバーシップを毎月支払っています。アナログ手帳を卒業して、日記から仕事のメモまで全てデジタルの世界に保存することを決めたので、思う存分記録できるように無料版からアップグレードしました。今の所快適で、逆にアナログにあそこまで固執していた自分が不思議。

 

チョコレートフォンデュマグ

 

ル・クルーゼの同じような大きさのも持っているのですが、子供たちがいつも取り合ってチョコレートが溢れるし、お友達が来たときなんか想像を超えた争奪戦になるので、このかわいらしいデザインのフォンデュマグを買いました。機能的には別に普通なんだけど、このデザインがツボ。来年の夏に日本に帰るときにお土産としてお友達に配るのもいいかも。

 

Kindle Paperwhite もう一台

 

去年もこれ載せたっけ?今年に入って2台目を購入しました。最初は1台を子供たちと私で回し読みしていたんだけど、夜お風呂に入ったあと家族の読書タイムがあるので、そこでいざこざが起きるというお決まりのシーンが続きましてね。日本へ行く道中にも必要だろうということで、もう一台追加しました。いやでもね、そうなるともう一台欲しくなるよね、どうしても。だって家族の読書タイムは結局私が一人読めなくてスマホでゲームとかしちゃうし、この夏の東北旅行だって子供たちが読書している間私一人手持ち無沙汰だったもの。 Kindleのクオリティーでカラーが出て来るのが時間の問題だと踏んでいるんだけど、我慢できずにその前に現行の白黒もう一台買っちゃうかも。

 

今年買ったもの 散財

 

台湾風かき氷機

 

フワトロな美味しいかき氷ができます。大きかったけど、無事日本から持って帰って来ましたよ。シロップがさらに重くて2、3本しか持ち帰れず、子供たち以上にハマった夫がすぐに使い切っちゃいました。お友達を呼んだ時とか喜んでもらえるのでオススメ。

 

曲げわっぱ弁当

 

子供たちのと自分のを買いました。普段子供たちは保温性の小さなジャーにカレーやらパスタやらを入れて持って行くのだけど、日本語学校へは日本式お弁当を持たせるのです。平日も作って欲しいとせがまれるんだけど、体力的になかなかそうもいかず。でもこの素敵な曲げわっぱがあれば、平日も作る気力が湧いて来るかと思って買っちゃいました。確かにお弁当を詰めてても楽しいし、現地校のお友達にも人気とのことで、買ってよかった!

 

ただ実は私のは1、2度しか使ってないんです。というのも曲げわっぱは電子レンジにかけれないので、冷たいご飯を食べることになり、それしか選択肢のない子供たちはそれでもいいとして、オフィスに電子レンジがある私にとっては、わざわざ冷やご飯食べる意味合いがなくなってくるというか。本物ではなくなるけれど、レンジにかけられる曲げわっぱ風のお弁当箱もあるようで、来年はこれを買って帰ろうかな。

 

子供たちのリュックサック

 

日本のものはキラキラとかわいくて、こちらにはないデザインのものが多いので、この夏に楽天でふたり分購入。現地校のお友達にも好評だったそうです。ただコットンなので1年経つと汚れがかなり目立つし、洗うと色落ちします。お値段もお手頃だし、毎年買い換えるくらいの勢いがいいのかな。アメリカにはどうしてこういうかわいいバッグや文房具がないのでしょう。

 

まとめ

 

カメラ関係多かったですね〜。今年は動画編集にハマったことも多々影響していると思います。その年に購入したお気に入りを見ると、その年の自分の興味が見えてきます。だからこそ年末にこの記事を書きたくなるのでした。

 

でも来年は断捨離モードでものは増やさず、その代わり大きめの旅行をできたらと考えています。ものに囲まれているとストレスが溜まるタイプなので、今年は特に買っては捨てるの繰り返しで少々疲れたので・・・。

 

ちなみに2016年の記録はこちらから。

2016年買ってよかったもの18点を一挙に公開!

 

スポンサーリンク