最近はブログの更新が週1ペースになりつつあります。去年は毎日とまではいかないまでも、一日置きには更新していた気がするので、どうしたことでしょう。近況報告も兼ねて、今日はその理由を言い訳がましく考えてみました。

 

 

書く気が出ない

 

あわわ、最初から本音言っちゃったよ!でもね〜、ブログを書いたことがある方なら分かっていただけると思うのですが、アウトプットってやる気が出ないことには始まらないのですよ。もちろん日々インプットがあまりない生活をしていたり、インプットがあってもそれがアンテナに引っかからないような精神状態でいても、ブログを更新するのは難しくなりますが、やる気さえあればどうでもいい記事を書くんですよ。これ、まさに普段の私のことですが。

 

ただ書く気が出ないことには何も始まらない。細々気に留めていることは周りで起こっているのですが、夜パソコンに向かう気にならないのがこれまた不思議。

 

スポンサーリンク

 

ちょっと落ち込んでいる

 

私がアメリカでここまで仕事を続けられてきたのは夫のサポートのおかげもあるけれど、家族以外で一番私に影響を与えてくれた前の会社の上司かつ友人が病魔に侵されたのです。進行性の癌が複数箇所で見つかり、その事実が分かった頃には歩くのも困難になっていました。私も食事を毎週届けたりとできる限りのことはしていますが、いや〜世の中は不公平だな、と。凡人の私からすれば、もっと病魔に侵されたほうがいいような凶悪犯とかいるじゃん、と思っちゃうのです。神様いったい何やってるの?とまで思ったり。

 

残された家族のことを考えると心が痛み、ちょっとした落ち込みモード。ブログにも書こうと思ったけど、なんだか暗くなるので、今だに書けずじまい。

 

珍しく勉強している

 

今月から大学のクラスをオンラインで取ることにしました。少し前に行ったコンファレンスで一気にやる気が出て、そのやる気は瞬く間にしぼむことが分かっていたので、その前に急いで大学のクラスに願書を送ったのでした。幸いなことに私の職場は大学の授業料はすべて負担してくれるし、直属の上司も応援してくれるので、思い切っちゃいました。勉強する時間とかどこにあるの?という末恐ろしい疑問は考えないようにして、なんとかなる!というポジティブな気持ちで、久々の勉強を楽しむつもり。サーティフィケートプログラムなので、これがあと1年半続きます。まだクラスはまだ始まっていないけれど、関連している内容をいろいろリサーチしている最中。

 

子供たちの一時帰国が迫っている

 

来週には子供たちと夫を日本に送り込むことになっています。夫は気楽に合羽橋の包丁専門店で刺身包丁買うとか張り切ってネットで調べていますが、いいよね暇な人は。こっちはやることたくさんあるんですよ。子供たちの体験入学の学校関連のこととか、習い事とか、日本での旅行の手配とか、その前にこっちで終わらせておく医療関連のこととか、毎日のように何かやっています。来週からしばらくひとりきりでの生活が始まりますが、子供たちに会えなくて寂しくはなるんですが、やっぱりね・・・早く行っとくれ。キャッ、言っちゃった。

 

長女が小学校を今月卒業

 

私の住むカウンティでは小学校は5年生までなので、長女は今月で小学校を卒業します。いやーん、あり得ない!この前生まれてきたばっかりなのに!まぁ、大人びている長女なので、見た目はもう小学生ではありませんが、私の中では永遠のベイビーですから、感慨深いものがあります。

 

でもね、そう感傷的になっている暇もなくて、やれパーティーだ、やれコンサートだ、やれ中学校のオープンハウスだ、とにかく行事が多い!普段はそういう行事を徹底的に無視するスタンスの私も、さすがに卒業年となるとすべて参加することになるので、仕事の遅刻早退が増えました。来週はとうとう最終週ですが、ほぼ仕事に行けない勢い・・・。

 

まとめ

 

言い訳を並べてみました。私は元気ですのでご心配なく。これから子供たちを日本に送り込んだら、ようやく落ち着いて、ブログ更新モードになるはずなので、しばしお待ちを。

 

スポンサーリンク