アメリカで働く&起業する私のブログ

アメリカでIT系の仕事をする傍ら起業までしてしまった私が、アメリカでのスマートな働き方をお伝えします。

Category: 日本を考察 (page 1 of 3)

アメリカ生活には必要でない日本のものあれこれ


先日、眼科で検診を受け、眼鏡を作るための処方箋を書いてもらい、ついでに近眼用の眼鏡も2つ作りました。数年前までアメリカで眼鏡を作ることってとても少なくて、それは1)高い2)アジア人がかけるとずり落ちるという、ふたつの致命的な理由があったんです。でもここ数年は、今の職場の眼科保険が優秀で安く手に入るようになったこと、そして平たい顔族用の鼻当てパッドが登場したこと、で、こちらで眼鏡を買うようになりました。今回はマイケルコースとジミーチューのフレームで、いろいろオプションもつけて、出費は150ドル。やっと日本並みになってきたじゃない!ブランド物であることを考えると、きっと日本より安いですね。

 

そこで今日は、眼鏡を始め、渡米当初は日本から持ってきていたけど、結局アメリカでの生活にあまり役立たない、もしくはアメリカで買った方がお得、と見限ったものをご紹介します。

 

Continue reading


外国人が日本へ旅行したら食べたいものベスト10!


来週から日本への里帰りすることを受け、何を食べようか毎日そのことで頭がいっぱいの私です。とにかく気が狂ったかのように食べることばかりを考えていて、どのくらい狂っていうのかと言うと、日本で友達に会ったり、子供たちの学校・習い事の予定を書き込むカレンダーとは別に、毎日何を食べるのかを書き込んだカレンダーを作っています。・・・ひくよね?

 

20年も日本を離れていると味覚は日本にいる頃とは変わり、それはどう変わるのかと、分かりやすい日本食が恋しくなります。つまり周りのアメリカ人が日本に行ったら食べてみたいもの、という位置付けの和食です。そこで今日は外国人、というより私が、日本へ行ったら食べたい日本食をベスト10形式でお伝えします。

 

Continue reading


日本への一時帰国まで買い控えるものあれこれ


私の周りの日本人は有閑マダムたちなので、毎年夏に数ヶ月がっつりと日本へ一時帰国をします。私は諸処の事情があり(=金がない)、3、4年に一度のペースだったのですが、子供たちが学齢期になり、チャイルドケア代金が激減したので、ようやく毎年里帰りデビューを果たすこととなりました。昨年がその一年目だったのですが、それによる一番大きな変化は、買い物の計画を年単位で立てるようになったことでした。

 

Continue reading


日本の社会が住みにくいと感じていたことを思い出した。


先日も書きましたが、この夏は東北一周の旅に出ることにしました。旅の醍醐味は計画をたてる段階から始まりますね。その土地の観光情報を見ているだけでワクワク。実際行かなくてもいいくらい既に旅を満喫しています。

今年の旅のテーマは東北!東北がアツすぎる!

 

実は私は母方の親戚が東北地方は山形県にいるのです。個人的な付き合いは祖父母が亡くなった段階でなくなりましたが、子供の頃毎年訪れていたこともあり、ちょっとした思い入れがあることも確か。でもその感情はいいことも悪いこともあったってことを、東北旅行の計画を立てるにつれて、思い出してきました。

 

Continue reading


小室哲哉が天才だと思う私が選ぶ、TKサウンドベスト10


私は年齢的に小室哲哉ブランドが全盛期だった頃に、大人の青春時代を迎えていました。TKサウンドの耳にしっかり残るキャッチーさは、類をみません。今でも歌詞までしっかり覚えている歌が多くあるし、一曲一曲が、その頃の私が体験したいいことにも悪いことにもリンクします。最近TKプレイリストを作ったので、ランニングをしながらそれを聞いて、汗だくだくにかきながら、感傷に浸っています。聴けば聴くほど、TKサウンドは色褪せないなぁ、と実感します。

 

そんな私が、TKサウンドベスト10を独断と偏見で選んだので、ご紹介します。

 

1位「I’m Proud」華原朋美

 

ともちゃんは永遠に不滅だな。あの高いキーも、透き通るようなエコーも、小室さんが彼女のよさを引き出したからですね。実際、彼女が小室さんの元を離れてからは、あれれ?と思う歌ばかりでしたから。

 

「I’m Proud」華原朋美

 

2位「Get Wild」TM Network

 

もっこり獠ちゃんが浮かんできちゃいます。あんなかっこいい歌を作れるのは才能以外の何物でもありません。

 

「Get Wild」TM Network

 

3位「Chase the Chance」安室奈美恵

 

安室ちゃんもかっこよかったですね。特別美人って感じでもないのだけど、あの独特のかっこよさは、芸能人オーラなのでしょう。未だに現役なのが、これまたすごい!

 

「Chase the Chance」安室奈美恵

 

4位「I Believe」華原朋美

 

やっぱりまたともちゃん!かがやーくしーろいー♪カラオケで毎回歌っていました。

 

「I Believe」華原朋美

 

スポンサーリンク

 

5位「save your dream 」華原朋美

 

レザーのジャケットはおって〜、というところの言い方がかわいかったよね。

「save your dream」華原朋美

 

6位「WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント」H Jungle with t

 

何がすごいって、決して歌が上手ではないはずの浜ちゃんが、これ以上にないくらいこの歌が適任だったこと。ともちゃんと言い、こうやって歌う人に合わせて最適な歌を作れる才能って、やっぱりすごいなと思います。

 


「WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント」H Jungle with t

 

7位「My Revolution」渡辺美里

 

これはTMネットワークがまだ無名だった頃に、小室さんが作曲したものです。その頃は小室さんの存在を知りませんでしたが、90年代に一世風靡してから知ることになり、やっぱりな、と。だって30年以上経つ今でも、普通に聞いてますもん。

 


「My Revolution」渡辺美里

 

8位「BOY MEETS GIRL」TRF

 

踊りたくなりますね〜。みなさんお元気かしら。

「BOY MEETS GIRL」TRF

 

9位「愛しさと切なさと心強さと」篠原涼子

 

今からは想像つかないけど、篠原涼子さんも歌っていた時代がありましたね。この歌も彼女のみずみずしい声の質と歌い方にマッチした曲で、大好きだったなぁ。

「愛しさと切なさと心強さと」篠原涼子

 

10位「Departures」globe

 

うーん、名曲!私は最初KEIKOさんの無理して出している感じの高い声があまりタイプではないと思っていたのですが、この曲でglobeのよさが分かりました。早くまたあの歌声が聴きたいですね。

「Departures」globe

 

は〜、楽しかった(笑)!ベスト50くらいまでは軽くいけますが、今日はこの辺で。

 

スポンサーリンク

 


海外在住者が2016年紅白歌合戦を見て思うあれこれ15点!


明けましておめでとうございます。無事家族で年を越すことができて、毎年のこの奇跡に感謝でいっぱいです。今年もゆるゆると続けていくこのブログをよろしくお願いします。

 

みなさんは年末の紅白歌合戦をご覧になりましたか。私は日本人ファミリーで何家族か集まり、お酒を飲みながら一緒に紅白を鑑賞しました。これがないと年が越せません!このなんとも言えないまったり感と頑張ってる感が合わさった紅白を見て、海外在住者が思うことを今日は書き連ねてみます。

 

Continue reading


日本を訪れるアメリカ人が驚く日本人の特技6つ


今日は、生まれも育ちも日本人の私が、一時帰国のたびに感嘆するほどの日本人の類稀なる特技についてのお話です。

 

Continue reading


バッグの中身チェ〜ック!荷物の多い日本人!


日本で学生&OLだった頃は、バッグにいろいろなものが入っていました。財布・ハンカチ・ティッシュはもちろん、携帯(あの頃はPHSとかだったけど・笑)、手帳、小説、お化粧直しのポーチ、などなど、いつもバッグの中はぎっしりでした。バッグひとつでは足りずに、サブバッグもよく持っていたっけ。

 

そんな荷物の多かった私は、アメリカではどうしているのでしょう。

 

Continue reading


日本でハロウィンが盛り上がる事態を、海外在住の私はどう見るか?


この週末はハロウィンイベントに招待され、久々に仮装をしてみましたよ。子供たちに仮装させることはあっても、自分もすることはなかなかないのですが、今回は友達に押し切られて、(いやいや)仮装しましたよ。

 

ちなみに私が仮装したのはブロンド美女・・・。失礼しました、美女の部分は付け足しました。ただのブロンド女です。

 

Continue reading


Chef ~ 三ツ星の給食のドラマを見て子供たちと話し合った、大好きな給食ベスト5!


天海祐希さんが大好きなので、ちゃんと見てますよ、ドラマ「Chef ~ 三ツ星の給食」!このドラマは子供たちにもいいと思って、一緒に見ています。この夏、日本の小学校を初体験した子供たちはこのドラマを見るや否や、「給食なつかしい!」と。次女は、給食はおいしさよりも何よりも、給食当番が思い出に残っているそうです(笑)。そこで今日はふと思いついて、私と子供たちの、世代別給食ベスト5をあげてみます。

 

Continue reading


Older posts

Copyright © 2017 アメリカで働く&起業する私のブログ All Rights Reserved.

Theme by Anders NorenUp ↑