アメリカで働く&起業する私のブログ

アメリカでIT系の仕事をする傍ら起業までしてしまった私が、アメリカでのスマートな働き方をお伝えします。

Category: 考えたこと (page 1 of 4)

優しい人たちにほっこりした話。日本はすばらしい!


子供たちを一足先に日本へ送り込み、私自身も来週日本へ向かうということもあり、最近は毎日日本のことで頭がいっぱい。子供たちに関することのやりとりも多いし、私自身の旅の準備もあり、とーっても充実した毎日!こんなのが1年続けばいいな、と思うのですが、子供たちをずっと日本に送り込んだままだと困るし、日本は一時的に滞在するからこそ特別なのですよね。実際住んだら、絶対満員電車の愚痴とかこぼしてるはず・・・。

 

そんな日本ムード満載の私がここ最近、日本人の優しさは特別だなと思った出来事がいくつかあったので、今日はそちらをサクッとご紹介します。

 

Continue reading


独身のうちにやらなくて後悔した5つのこと


前回、独身のうちにやっておいてよかったと思っている5つのことをご紹介しました。

独身のうちにやっておくべき5つのこと

 

ご存知、私は欠陥だらけの人間なので、やらなくて後悔したことも数多くあるのです。そこで今回は、私が独身だった頃にやらなかったことで、今になって後悔していることを5つあげてみます。

 

Continue reading


独身のうちにやっておくべき5つのこと


独身に戻りました・・・。なんて期待させてしまって申し訳ないけど、残念ながら電撃離婚とかじゃないです。子供たちと夫が日本へ旅立ったので、私がひとりアメリカに残った、と言うだけのことです。夫は数週間日本を始め、アジア各国を回って、アメリカにひとりで戻り、私は7月8月と日本で1ヶ月里帰りをする日程が決まっています。なーんだ、つまんねーなー、離婚とか別居とかじゃねーのかよ、って思った?ご心配なく、するときはちゃんと言いますから。

 

まぁ、年に一度、独身気分を味わえるわけですが、その度にやりたいことリストを作る私。でも毎年のことで、だいたいリストも決まってきちゃっているので、なんだかおもしろみがない・・・。と言うわけで、私が本当に独身だったときにやってよかったと感謝していることと、逆にやっとけばよかったな、と後悔したことをご紹介していくことを思いつきました。まず今日はは独身時代にやっておいてよかったことを5つご紹介します。行ってみよー。

 

Continue reading


パワーを持つことと、弱みを作らないこと


重いスーツケースを持ち上げて痛めてしまった腰がまだよくならないので、カイロ、そしてタイマッサージに行ってきました。カイロもマッサージも行きつけのお店の人にやってもらうのですが、ほんと〜に生き返る!夫と結婚したことに後悔はないし、それなりに幸せなんだけど、時々マッサージ師とかと結婚したら毎日マッサージしてもらえるのかな、なんて妄想したりします。・・・欲求不満か!

 

タイマッサージを指名してお願いするのは、日本でタイマッサージの仕事をしていたカニカさんか、タイで17年間マッサージサロンをやっていたペンさんと決めています。ふたりともとっても上手だけど、やり方が多少違うので、その時の気分によって。今日は優しめのマッサージをしてくれるペンさんを指名しました。そのペンさん、仲良くなってから打ち明けてくれたのが、ペンさんたちが働くタイマッサージサロンがブラックだと言うこと。

 

Continue reading


日本人と1週間つるんで気づいた7つのこと


今回のサンディエゴ出張ですが、実は日本からのプレゼンターや参加者と知り合う機会に恵まれました。普段日本人が周りにいない環境で働いているので、思っても見なかった巡り合わせに大感謝でした。アメリカ人と結婚した日本人妻、もしくは駐在員の方々というパターンは、日本語学校でお会いする機会はありますが、仕事関係で日本に関連する機会が皆無なので、今回彼らと出会って、いろいろ学ぶこともありました。そこで今日は1週間に渡るコンファレンスで日本人である彼らと毎日お話しして、気づいたことを7点ご紹介します。

 

Continue reading


元気がない状態をやり過ごす方法を、子供が熟知している件


ここ数日なんとなーく気分が優れなかった私。もともと私はネガティブ気質なので、ちょっとのきっかけで暗闇を彷徨う困ったちゃんですが、こればかりはいくつになっても慣れないもんです。結論から言うと、きっかけは社交の機会が少なすぎて、心のモヤモヤを発散する機会を失ったせいだと思います。

 

かと言って、一度友達とお祭り騒ぎをして発散してすぐ回復するかといえば、これも緩やかでのんびりな回復路線をたどるだけの話なので、できればこの状態に陥らないのが賢明。こいつめんどくさって思ったでしょ?あ、待って、逃げないで!

 

Continue reading


最後まで分からない運の良し悪し – 毎日を楽しく過ごすコツ!


アメリカ東海岸は昨日から爆弾低気圧に襲われ、多くの被害を出しました。前日までは強風の予報は聞いていたけど、はっきり言って「雪が積もるわけでもないし」とタカをくくっていました。ところが当日は学校も政府機関もすべて閉鎖!え〜!と思っていると、友達から被害を報告する連絡が次々と入り、さらにびっくりしてしまいました。

 

さて、そんな強風に見舞われた私の現在の状況は?

 

Continue reading


自分のコントロール下にあることに集中しようと思った日


羽生結弦選手がまた金メダルを獲得しましたね!安定の滑りが特徴的で、ショートプログラムで暫定首位に立った時点で、金メダルだろうなと確信に近いものがありました。怪我の影響なんてまったく見せないのが驚きです。華奢で繊細なイメージなのに、肝が座っているんでしょうね〜、いやいやすごかった!

 

羽生選手を見て、一番思うのが人生における精神力の大切さ。自分にできる最善を尽くしたら、周りはもちろん自分自身のネガティブなささやきにも耳を傾けることはないのでしょう。オリンピックに行くくらいだから類い稀な才能もあるけれど、同じくらいの才能がある人はきっと他にもいるわけで、最後は精神的な部分なんだろうな。

 

Continue reading


節分で追い出したい3つの鬼たち


日本は節分で盛り上がっているようですね!海外にいるとどうにもこうにも節分の存在の薄さが甚だしく、気づいたらいつも過ぎているパターンです。ただ子供たちは日本語幼稚園などを経ているので節分の概念や伝統は理解していて、パパが鬼やってたら豆投げつけられるのになぁ、と毎年言います。そうよー、こういうときは男女平等でなくていいのよー。

 

我が家は平凡で不自由ない暮らしを送っているので、追い出したい鬼はいないように見えますが、自身の内面をしっかり観察すると、日々の生活に支障をきたすいろいろな鬼たちが常に待機しているわけです。そこで今日はこの節分を機にさっさと追い出してしまいたい鬼たちについてのお話です。

 

Continue reading


娘が5月病にかかった?!5月病の克服法を探る!


ホリデーシーズンが終わり、通常の生活が当たり前のように始まってしまいました。サンタ早く来ないかな〜とワクワクしていたのは、幻だったのでしょうか。私は夏に日本に一時帰国をするために有休をすべてとってあるので、冬休みは祝日のクリスマス当日とお正月当日のみでした。でもそれが幸いして、ホリデー後の職場復帰もまったく違和感なく乗り越えることができました。でも3週間ホリデーのために有休をとった同僚たちは「うへ〜働く気がしない!」とうんざり顔でした。分かるわ〜、私も毎年1ヶ月の日本滞在を経て戻ると、「人はどうして働くのだろう」と哲学的思想にのめり込むふりして、サボることしか考えなくなりますから。

 

で、今回そんな5月病にかかっているのが、我が次女。「ママ、学校行きたくない」と始まったのです。

 

Continue reading


Older posts

Copyright © 2018 アメリカで働く&起業する私のブログ All Rights Reserved.

Theme by Anders NorenUp ↑