アメリカで働く&起業する私のブログ

アメリカでIT系の仕事をする傍ら起業までしてしまった私が、アメリカでのスマートな働き方をお伝えします。

Category: 日本へ一時帰国 (page 2 of 4)

今年の旅のテーマは東北!東北がアツすぎる!


今年の夏も日本への一時帰国が決まったので、日本国内でどこを旅するかずっと考えていました。子供たちがいつでもくっついてくるので、夜のクラブ巡りとかできないんですけど(しないけど)、私自身もしっかり楽しめる旅がいいな、と思っていて。で、結局、東北を旅することに決めました。

 

Continue reading


長時間の飛行機の旅を乗り切るために、予約時からできる5つこと


夏の日本への一時帰国の航空券を予約しました。日々航空券の料金をチェックしていたのですが、昨日400ドル以上値段が下がったのをみて、急いで電話して予約をしました。本当はオンラインショッピングクィーンの私としてはネットで済ませてしまいたいところですが、うちはみんな出発・帰国がバラバラなので、電話して予約するしかないのです。

 

今年の飛行機予約のテーマは、「長時間の飛行機の旅の負担を軽減」でございます。航空券代をケチる、だと思ったでしょ?違うの、私はそんなチープな女子じゃないの!

 

というのも、私は出張で毎週飛行機に乗っていたにもかかわらず、飛行機が大嫌いで、特に日本までの長時間の旅なんか地獄絵巻。去年も里帰りの際も、頭痛と吐き気に悩まされて大変でした。だからこそ、予約時からできることをずっと考えていたんです。そこで今日は、準備段階からできる、長時間の飛行機の旅をラクにする方法をお伝えします。

 

Continue reading


在米日本人ママから見る、日本の小学校での驚きのあれこれ


子供たちは水曜日に日本の小学校での体験入学を無事終了しました。一ヶ月の短い間でしたが、学校にも先生たちにもとてもよくしていただいて、感動することばかり。次女が小学校を卒業するまで続けられたらな、と思います。

 

さて、少し前に、アメリカ人の子供達が感じる日本の小学校での驚きを幾つかご紹介しました。私自身は日本で生まれ育ち、アメリカは大学進学からですから、日本人としての感覚はしっかり持っています。それでもさすがに20年近くアメリカにいると、自分が体験した日本での経験も時代とともに古びたものになり、でもそれに気づく機会がなかった私にとっても、日本の小学校はいろいろな気づきの連続でした。今日はそのいくつかをご紹介します。

 

Continue reading


褒めて伸ばす vs 叱って伸ばす アメリカではポジティブ心理学が主流!


小学4年生の長女と小学2年生の次女は今年6月と7月の間、日本の小学校に通いました。アメリカの小学校とは全く環境の異なる小学校での生活はどうなることかと、親の私たちはもちろん、私の両親も妹も大いに心配しつつ見守ったのですが、なんだかんだ楽しく通っているようです。ただ一度だけ長女の方が、「学校なんて大嫌い」と声をあげ、みんなを心配させました。

 

Continue reading


アメリカに帰ってきてすぐ感じることあれこれ


日本から泣く泣く帰国してから数日が経ち、今日から仕事始めです。今日は自宅勤務の日なので、メールチェックとか、休み中にやっといてもらえなかったことのフォローアップなどで、仕事してるふりをして終了。実際に出勤する明日からが本番かな。

 

そんなホームシック祭り開催中の私ですが、今日は1ヶ月ぶりのアメリカで「帰ってきたな」と感じたことをご紹介します。

 

Continue reading


どうして日本でなくてアメリカに住みたいのか考え直そう!日本での一時帰国を終えてアメリカに戻ってからのホームシックから立ち直る。


一時帰国からのホームシックから立ち直るのに最低2週間かかります。日本を出て20年になりますが、未だにまだまだ慣れず、いっそ里帰りなんてしないほうがいいんじゃないか、と思ったりします。このホームシックを少しでも軽減するために、私は日本を発つ数日前からマインドセットを行います。その一番の方法は、どうしてアメリカに住みたいのかを自分にしっかり思い出させること。今日はどうして私がアメリカに住み続けるのかをご紹介します。

 

Continue reading


飛行機内の長旅を快適に過ごす8つの方法


日本を発ち、今乗り継ぎのためにトロントで3時間待ちです。日本里帰りからの帰りのフライトはいつになっても慣れないもので、かなり落ち込みんでしまいます。だからこそ11時間に渡る快適な空の旅を送ることは、スムーズに普段の生活に戻るのに大切なステップです。そこで今日は、私が毎回心がける飛行機の長旅をうまくやり過ごすコツをお伝えします。

 

Continue reading


日本よりアメリカの物が美味しいと感じる、数少ない食べ物


今回の一ヶ月の滞在でたくさんの美味しいご飯をいただきました。それは和食だけに限らず、パスタでも中華でも、やっぱり日本人の私の口には合っているし、シェフの方々がプライドを持って技術を磨くために、日々切磋琢磨されているのがしっかりと伝わってきました。アメリカに帰って、日本のご飯が美味しすぎたせいで何も食べたくなくなって、ダイエットになったりして?!

 

そんな私ですが、アメリカの物の方が美味しいと思うものも、数少ないですがいくつかあります。今日はそんな食べ物を挙げてみます。

 

Continue reading


アメリカの小学生が体験する、日本の小学校で驚くこと9選!一時帰国で体験入学をした子供たちの戸惑いあれこれ


小学4年生と2年生の娘たちは、日本の夏休み前の一ヶ月ほどの間ですが、実家近くの小学校へ通うという初の試みをしています。日本人の親として、子供がランドセルを背負って通学するのを見るのは大きな夢の一つでしたので、それが叶ったのは本当に嬉しいものです。そんなワクワクしている私ですが、いわばアメリカ人の娘たちにとって、日本の小学校は驚きの連続らしく、毎日鼻の穴をぷくぷくさせながら報告する姿が笑えます。今日は彼女たちの驚きの幾つかをご紹介します。

 

Continue reading


駐在員は赴任先で贅沢ざんまいな生活を送っているのか?


高校時代からの幼なじみの友達と一時帰国の際にお酒を飲む機会があり、彼が大学卒業してから働いている企業が何年か前に外資系企業と合併し、上司が外国人になり、社内での公用語も英語になった、との苦労話を聞きました。努力家な彼なので、それなりにうまくやって出世もしたようで、大昔ヤンチャだった頃に比べるとだいぶ頼もしくなったなぁ、なんて、微笑ましく思ったり。そんな彼と、彼の会社にいる外国人駐在員の話になりました。「あいつらは贅沢三昧で、頭にくるときあるんだよ」なんて言うので詳しく聞いてみると、日本人社員が一生住めないようなマンションに住んでいるとのことで、経理関係も統括する彼はその内容が全て分かるそうで、何とももやもやしていました。そこで、彼と駐在員は本当に贅沢な生活を送っているのかを検証してみたので、ここでご紹介します。

 

Continue reading


Older posts Newer posts

Copyright © 2018 アメリカで働く&起業する私のブログ All Rights Reserved.

Theme by Anders NorenUp ↑