いやーな予感はしていたんですよ。だってこのブログの直帰率が1%って、ありえないもの。直帰率とは1ページ目で、どこか別のサイトへ飛んでしまった読者の割合です。1%ってことは、100人私のブログにたどり着いて、そのうち99人が私のブログ内の別のページへアクセスしてくれたってことですから、どれだけ真実味がないかって話です。

 

でもね、私ったら、こういうときだけ無駄にポジティブで、前から文才だけはあると思ってた!なんて自分を納得させていました。ネガティブなくせに、時に現れる自信が痛々しい困ったチャンなんですよ、私。

 

ところが蓋を開けてみれば、グーグルアナリティクスのトラッキングコードを2か所に設置していたようで、重複カウントされていたことが判明。この頃、1日のPVが1000超えるなぁ、と思っていたのですが、実は500でした。いや、500といっても、1年も経たない新しいブログなのにも関わらず、皆さんに1日500ページも読んでもらって、すごいんですよ?でも1000だと思っていたもんだから、ちょっとした喪失感。すみません、欲張りで。

 

 

気づいたきっかけ

 

上記で述べたとおり、直帰率があまりに低いのがおかしいと思ったのがきっかけでした。変なところで自信を持つ私なので、正直1日1000PVってのは、そんなもんかって疑わなかったんです。今思うと、その根拠のない自信がアメリカ人みたいで恥ずかしい・・・。

 

そこで低い直帰率についてググってみると、アナリティクスの重複カウントについての記事を見つけました。や、やばい。たぶんこれだ私、と愕然としたのが数日前。

 

調べた方法

 

GoogleのブラウザーChromeを使いました。そこでTag Assistantというプラグインを使い、自分のブログにアクセスし、タグを記録してみると、各ページで同じIDのものが2つずつ出てきます。重複決定なう。

 

トラッキングコードを複数箇所に埋め込んでいないか、ワードプレスで使っているプラグインや、コードをいちいち確認する方法もあったのですが、Tag Assistantなら一瞬なので、まずはこちらがおすすめ。

 

スポンサーリンク

 

どこで重複しているのかを探し出す

 

いろいろなブログを見ながらトラッキングコードをセットアップしたので、もうどこで何をしたか覚えていない私@アルツ。何らかの理由でテーマの編集もした気もするから、そこにハードコード(日本語分からない!)しちゃったのかな。でもいくつかのPHPファイルを見てみましたが、コードは見つかりません。

 

次の可能性はワードプレスをダウンロードしたときに、おそらく一緒についてきたプラグインの、All in One SEO。ここに自分のトラッキングコードを入力した覚えがあり、それは簡単に見つかりました。でもここだけだったら、問題はないはず。Tag Assistantでタグが1ページにつき2つ発見されるということは、やはりもうひとつどこかでコードを入力しているはずなのです。

 

次に探したのが、私が毎日のアクセス解析に使うGoogle Analytics for WordPress。これはダッシュボードにその日のPVやセッション、例の直帰率も提示してくれるので、重宝していました。ここにもトラッキングコードを入力したんだけど、これはそもそもPVやセッション数を表示するだけだから、問題ないよね?

 

と思ってGoogle Analytics for WordPressの設定画面に行ってみると、説明書きにこうあります。

 

Google アナリティクスのレポートとリアルタイム解析をダッシュボードに表示します。また、ウェブサイトのすべてのページにトラッキングコードを自動的に挿入します。

 

トラッキングコードを自動的に挿入するだと??これだ!

 

追跡をやめるとか、いろいろ設定をいじってみたんだけど直らなかったので、このプラグインは停止させてしまいました。これでTag Assistantにもタグは一度しか出てこなくなりました。ほっ。

 

PV トラッキングコード 重複カウント ブログ やる気

 

起きやすい間違い

 

こんなに簡単に重複カウントしちゃうってのに驚きました。ってことは、PVを倍に数えていて、それに気づいていないブロガーさんは他にもけっこうな数いると思います。特にプラグインにトラッキングコードを入れるフィールドがあったら、つい何も考えずに入れちゃいますもんね。そしてその間違いになかなか気づきにくい。

 

そもそも何のためのアクセス解析なのか?

 

結局はこの質問に答えてから、取り組むべきでした。私がアクセス解析をつけた理由はシンプルで、「興味本位」です。ほんとすみません、不真面目で。プロブロガーのみなさんからすると、ふざけんなよてめー、ですな。

 

でも実際そうなんですよ。これで生計を立ててるわけじゃないし、その時々の自分の考えを記録して、果たしてみなさんがそれにどのくらいの興味を持ってくれるのかなっていうのが、始まりでした。でもPVが上がり続けるにつれて、それが励みになっていたのも事実。毎日1000ページも読まれるなら、もっとまともなこと書かなくちゃ・・・っていう風にはご存知の通りならなかったんですが、どの分野の記事が読まれるのかが分かって、その発見を楽しんでいたのは事実。

 

だから現実を突きつけられる必要はなかったのかな、と。だって、PVが半減したのをきっかけに、やる気も半減しちゃったんだもーん。ふあーあ、眠くなっちゃった。みんなそんなに読んでないなら、更新しても仕方ないもんねー。ブログを始めたのは自分のためだったのに、メンタリティはすっかりプロブロガー。

 

まぁ、しょうがない。今度は本当に1日1000PV到達するまでは続けますよ。

 

スポンサーリンク