この冬は大雪に見舞われることもなく、悪くなかったな、と思うんですが、なんとも中途半端に寒い毎日が続いています。今週末にはデイライトセービング(サマータイム)が始まるというのに、サマーらしさがまったく見られませんよ。同僚が「大雪が降るか、春が来るか、どっちかにしてもらえないかしら?」と嘆いていましたが、それに大賛成。もう3月なんだし、毎日中途半端に寒いと落ち込むんですけど!

 

ところがこのなかなか来ないのんびりペースの春は2月上旬の時点で予告されていたことをご存知ですか?アメリカにはその占いのイベント、グラウンドホッグデーがあるのです。

 

 

Groundhog Dayの占い

 

Groundhog Day(wikipedia詳細)はグラウンドホッグ(リス科の動物だそうです)が、冬眠から覚めて、外に出て自分の影が見えれば驚いて巣穴に戻ってしまう、つまり冬はあと6週間続くだろうと予想されます。逆に、曇っていて影が見えなければ春の到来は間近に迫っていると占われます。まぁ、事実関係に基づいたものというよりは、占い感覚ですね。

 

毎年2月2日にペンシルバニア州のパンクサトーニーという都市で、そのイベントが行われます。

The groundhog hath spoken! Welcome to six more weeks of winter

 

今年は影が見えてしまったそうで、あと2月2日からあと6週間は冬の予報でした。そしてその占いの結果のとおり、だらだらと寒い!今週と来週の天気予報を見てもずっと同じ感じで、なんとも気分が滅入りますな。はっきりしろ!って言いたくなる寒さなのですよ。

 

ちなみにこのグラウンドホッグデーですが、私は子供たちが小学校に上がるまで知りませんでした。子供たちが学校での出来事を話してくれる過程で知るようになったのです。「グラウンドホッグデーを知らない大人はママくらいだよ」とがっつりディスられましたが、あんたにひな祭りの日を教えたの誰だと思ってんの?

 

スポンサーリンク

 

私が春になったらやりたいこと

 

春気分だけでも味わいたいので、春になったらやりたいことを考えてみました。気分が滅入ると妄想癖が悪化する私らしいブログ記事となりました。

 

半袖で外に出る

 

これは寒い地方に住むアメリカ人あるあるです。冬の合間にたまに驚くほど暖かい日があって、でも何も半袖を着るほどでもないのだけど、アメリカ人たちはここぞとばかりに半袖短パンでつかの間の気温を楽しみます。かわいいですよね〜。

 

ランニングを再開

 

年度末は子供たちの行事や習い事の関係でとても忙しいということもあり、最近は全然ランニングをしなくなってしまいました。たまに思い立って、コミュニティ内のジムのトレッドミルで軽く走ることはあるのですが、外で走るほど本格的ではありません。最近体のたるみもひどいし、本気でエクササイズを再開したいと願っています。外が暖かくなれば、たとえ10分20分でも走ろうという気になりますからね。

 

パステルカラーの季節到来

 

今年は紫とピンクカラーが気になっていて、実はもういくつかシャツやバッグを買ってしまっているんです。でもなんとなく春まで待とう運動を実施していて、まだ買い物袋の中に入ったままという始末。これを買った数週間前はすぐにでも春がくる気がしてたもので、ちょっと早まった感がありますね。

 

groundhog day グラウンドホッグデー

 

カメラを購入

 

私のセクシーな相棒のオリンパスpen-fはもちろん健在ですが、実は今欲しいタイプのカメラがあるのです。買う必要といったら、まぁそりゃないんですけど(笑)、春になって外に出る機会を考えると、やっぱり買うなら今かなと思っています。本当はかなり前から欲しいと思ってリサーチを重ねているのですが、寒くて外に出れないので撮影する機会がないという、冬あるある。新しいカメラについてはまた後日ブログに書きますね。

 

ベランダ(デッキ)で焼肉

 

数年前に象印のホットプレートを買ってから、天気がいい夜は外で適当にお肉や野菜を焼いて食べるようにしています。家の中に匂いもこもらないし、何より準備も楽なので、みんながハッピー。ただこれは冬は寒くてできないので、この冬はご飯作りが大変でした。

 

ちなみに我が家が使っているのはこのタイプ。頑丈でとーってもオススメ。何度か落としちゃったけど、普通に使えていますよ。

 

象印 ホットプレート

 

ワイナリーへレッツゴー!

 

私が愛してやまないワイナリーも冬の間は行けません。外でよい景色を眺めながら、自分たちでピクニックランチを持ち寄って、ワインを飲む時間は格別です。ただ外なのでどうしても天気の良い季節限定になってしまいます。そのせいで家で飲むワインの量が増えちゃいましたよ(←言い訳)。

 

まとめ

 

はーるよ来い!以上!

 

スポンサーリンク