私の周りの日本人は有閑マダムたちなので、毎年夏に数ヶ月がっつりと日本へ一時帰国をします。私は諸処の事情があり(=金がない)、3、4年に一度のペースだったのですが、子供たちが学齢期になり、チャイルドケア代金が激減したので、ようやく毎年里帰りデビューを果たすこととなりました。昨年がその一年目だったのですが、それによる一番大きな変化は、買い物の計画を年単位で立てるようになったことでした。

 

 

日本で買ったほうが安くていい場合は、焦って買わずに、次の里帰りまで待てる場合は待つという選択肢ができたおかげで、年間を通しての出費の見通しがよくなったのは考えなかった収穫でした。

 

下に書いたものが、日本のものの方が優れているので、1年待ってでも買い控えるものです。

 

ファッション関係

 

日本のものは質が良くて、しかもものすごく安い!もちろんデパートなどに行けば高級なものもあるのでしょうが、楽天を見る限り、1000円でこんなにおしゃれなものが買えるなんて!この夏もおそらくスーツケース1個分くらいはファッション関係だったんじゃないかしら。

 

ユニクロは最近はアメリカでも買えるのですが、微妙にサイズが異なるし、値段も日本の方が安いので、日本でもまとめ買いします。何だか最近はユニクロも高くなったとの不満があるそうで、GUみたいな妹分も人気だそうですね。おしゃれ大国!

 

あとアクセサリも安くてかわいくてすばらしいです。300円均一のアクセサリ屋さんで見かけるようなアクセサリ、こっちのJ Crewあたりで2、30ドルくらいで売ってますよ。

 

スポンサーリンク

 

下着

 

こっちにもVictoria’s Secretのようなおしゃれな下着は多く売っていますが、私はサイズ的に限られているので(貧乳側です)、貧乳仲間が多そうな日本の方が種類が豊富です。

 

あとワイヤのないブラの種類が日本は豊富でありがたい!こっちだと、Victoria’s Secretでも1種類しかないし、あとはおばちゃんみたいなブラになっちゃうんで。おばちゃんはフェイスの方で充分間に合っていますから、ブラくらいセクシー側でいかせてもらいます。

 

日本食

 

日本食を持ち帰らない日本人はいません。私が買うのは、みそ、お漬物、調理用のいろいろなソース、おせんべ、日本酒などです。味噌なんかはこちらでも手に入るんだけど、同じマルコメブランドなんかでも微妙な味が違うんですよー。カレーやおせんべなどの基本的なこちらでも手に入る日本食でも、味が大幅に違うものは、スーツケースに忍ばせるようにしています。

 

食器類

 

私は和食器が大好きなので、こちらの似非和食器は許せない!日本で自分の目で見て選んで購入したものを持ち帰ります。食器ショッピングが至福のとき♪

 

調理器具

 

これもアメリカで手に入るものよりも種類が多いし、なぜか日本から持ち帰ったものの方が壊れにくいきがするので、こだわりのあるものは持ち帰ります。炊飯器、かき氷器、卵焼き用フライパン、パン焼き器、サランラップなどがその一部。アメリカ在住の方はわかってくださりますが、日本のサランラップのクオリティ、半端ないです。逆に言うと、アメリカはどうしてこのサランラップが作れないんだろうか。

 

ドラッグストアのチープコスメ類

 

コスメ類はアメリカのものを買うようになったので、以前に比べれば日本で大量に購入することはなくなりましたが、日本のチープコスメとアメリカのチープコスメを比べると、やはり日本のものの方が芸が細かいです。あと日本の方が流行りが早いので、そういう意味で日本で仕入れることもあるかな。たとえば日本ではツヤ肌メイクは10年前とかからあったけど、こちらではそういうのを見るようになったのはここ最近な気がします。

 

あと白髪染めも欠かせません。シャンプーの前にささっとつけて、5分待って流すだけ、って画期的すぎますよ。これでいくら白髪が増えても大丈夫、、、じゃない!ノー・モア・グレイヘア・プリーズ!

 

フリクションのペン

 

日本の文房具は大好きですが、わざわざ持って帰ることもないと決心し、最近は大人への階段を登った私ですが、フリクションだけは別。手帳にはこのペンが欠かせません。ペンなのに消せるってすごいよねー。ただインクの減りが尋常じゃなく早いので、替え芯もお忘れなく。

 

日本 一時帰国 持ち帰る アメリカ

 

折りたたみ傘

 

ものすごい軽い折りたたみ傘、ありますよね?新生児でも持てるくらい軽いやつ?車通勤だった数年は多少の重量は気にならなかったのですが、そのあとの出張ライフ、そして現在のバス通勤ではこの軽さは正義です。

 

子供のおもちゃ

 

日本のおもちゃは細かいところまで精巧で、高品質です。今回はアクアビーズをまとめ買いしました。あと日本語教育のために、人生ゲームみたいなボードゲームも買っておくと、外に出れない真冬とか役立ちます。

 

カメラ用品

 

カメラ用品は絶対に日本のほうがいいです。カメラもレンズもほとんどが日本のものだしね。ストラップなどのカメラ用アクセサリの豊富さも、こちらとは比べ物にならないので、これは絶対に一時帰国で買うべきです。はっきり言って、アメリカにかわいいカメラアクセサリは皆無です。

 

いかがでしたか。次回は、渡米当初は日本からわざわざ持ち帰っていたけど、慣れてくると海外暮らしには実際あまり役立たない日本のものをご紹介します。

 

スポンサーリンク