石垣島を明後日に出る私たち。お土産は最終日でもいいかと思いましたが、やらなければならないことは早めに終わらせておくに限る、ということで、今日は少し歩いたところにあるユーグレナモールでお買い物をすることにしました。昨日から体調が優れなかったのですが、しっかり寝たらかなり回復。昨日の夜から飲み始めた葛根湯が効いたのかな?

 

 

朝ご飯

 

昨日ゆらてぃく市場で買ったサーターアンダギーと卵を使っての朝ご飯。昨日は竹富の民宿でコーヒーが飲めなかったので、今日は朝から2杯も飲んじゃいました。やっぱりこれがないと1日が始まりません。

 

石垣島 旅行 ブログ

サンターアンダギーはオリジナルが一番!

 

ミンサー織体験

 

バスに乗って、みんさー工芸館へ行きました。那覇で首里織の体験をして大興奮だった娘たちが、ぜひともまたやりたいと切望していたので、さほど気乗りしなかった私ですが家族サービスで。コースターを作ると1500円だったので、またこれでいいじゃん、と勧めると、今度は大きなテーブルマット、できればタペストリーがいいと言います。テーブルマットは2500円、タペストリーは8500円。ええっと〜・・・ノーサンキュー!でもせっかくきたので、ひとり2500円のテーブルマットを作ることにしました。

 

石垣島 旅行 ブログ

ミンサー織り体験

 

子供達はまた喜んでやっていましたが、ミンサー織り体験の方はすべてがセットアップされていて、自分はただ糸を通して織るだけという作業だったようで、模様までしっかり自分で入れることができた、首里織体験のほうがおもしろかったそうです。君たち、5000円も使っといて、その言い方はなんだ。

 

スポンサーリンク

 

お昼ご飯

 

ミンサー織り体験まで1時間ほど時間があったので、みんさー工芸館の方に近くのお蕎麦屋さんを教えてもらい、そこでお昼ご飯を食べることにしました。そこの名物は味噌そばで、有名人もけっこうきているんだそう。

 

キミ食堂

 

レトロ感満載な食堂で、マックスバリュの向かいにあり、地元の人もよく訪れるそうです。あまり愛想のよくないおばさんが迎えてくれますが、きっと悪気はないのでしょう。味噌そば、とっても美味しかったですよ!沖縄そばの味噌スープ版って想像つかなかったけど、こってりが好きな人はこちらが好みかも。

 

石垣島 旅行 ブログ

味噌そばはこってりで美味しい!

 

お土産物ショッピング

 

石垣で一番大きな730の交差点。730は7月30日を意味して、戦後沖縄が返還された6年後に交通法が日本式に変わったことを記念する記念碑もその交差点に建っています。今は多くのお土産物屋さんや食事処が立ち並ぶ繁華街ですね。

 

ユーグレナモールへ行き、お土産をまとめて購入し、2万円超えてしまいました。うーん、そんなに大した物買った記憶ないんだけどなぁ。まぁ、アメリカの友人たちへのお土産も全部ここで揃えて実家に配送してもらったので、そんなものかな。旅行に出ると、一番お金がかかるのがお土産代ですね。

 

夜ご飯

 

地元の友人がパヤオという居酒屋を教えてくれました。730交差点のあたりに多くの居酒屋がありますが、あの辺りの居酒屋は本土からきた人がやってる場合がほとんどで、本場の沖縄料理を真似て入るけれど、全然違うのよ、と言う彼女。730から少し離れると、しまんちゅがやっているお店が多数あるそうで、その中でもオススメのパヤオさんへ行ってみることにしたのです。ところが・・・、なんと予約でいっぱい。しょうがないから周りの居酒屋も数件当たってみますが、全滅でした。そんなぁ!

 

そこで閉店間際のゆらてぃく市場でまた石垣牛などを買い込み、宿のキッチンで作る運びとなりました。く〜、今日は自炊する気分じゃなかったのに!

 

まぁ、でも、ご飯を食べながら、私は友達が残して行ってくれた大吟醸酒なんかを飲みながら、子供たちがハマっているチアダンと言うドラマを一緒に見たりして、それはそれで楽しい夜でした。ただ明日は石垣島最後の夜なので、しっかり明日の夜の居酒屋を予約することを忘れません。

 

スポンサーリンク