先週はアトランタで出張で、とある若いイギリスベースの会社を訪れていたのですが、最終日にアメリカ支社のトップと面談する機会がありました。どんな人が来るのかなぁ、と思ってたら、結構なイケメンの若者でした。年の頃なら30台後半って感じかなぁ。しかも寿司好き。そしてなんと奥さんが日系アメリカ人なんですって〜。思わず目がハートマークになり、禁断の関係へと足を踏み入れ、、、ませんよ。そんな三流ドラマみたいな展開ありません。あっても言わないし。

 

 

日本では終身雇用は崩れ始めたとは言え、やはり年下上司はまだまだ数ないのではないでしょうか。こちらでは昇進は年齢によるものというよりは選択肢の一部なので、年下上司はわりかし普通に出会います。私が今勤めている政府系の機関でさえ、定年間際でも平社員として働く決意をして、20以上も若い上司の元で働くことはよくあります。昇進すればするほどストレスも増えるのが常ですから、家族にできる限りのエネルギーと時間を注ぎたい、と考える人は、一生マネージメントへ行くこともないってパターンもごく普通にあります。

 

スポンサーリンク

 

年齢が自然と気にある会社ももちろんあります。私が以前いたコンサルティングファームでは、コンサルタントのランクが分かれていて、コンサルタント、シニアコンサルタント、マネージャー、シニアマネージャー、そしてそのあとはパートナーなりディレクターなりの道へ進みます。それぞれのランクには4つの段階があって、例えばコンサルタント1、コンサルタント2、コンサルタント3、コンサルタント4と言った感じで、そのあとは昇級をして次のランクのシニアコンサルタントへ上がる仕組みでした。その段階は1年毎に上がるので、大学卒業後にコンサルタント1で入社したら、翌年には自然とコンサルタント2に上がります。

 

重要なのは、同じランク内の段階は毎年何もしなくても上がっていきますが、次のランクのシニアコンサルタントに昇格するには、自分でも他の社員からも推薦文をもらい、昇級会議で昇級を勝ち取らないといけません。ここで問題。もし昇級を勝ち取れなければどうなるでしょうか。つまりコンサルタント4の状態で、次はシニアコンサルタント1になるはずなのに、昇級会議で承認されなかったら?それがコンサル業界で有名な「Up or Out ポリシー」です。

 

Up or Out ポリシーとはその名の通り、「昇進できなければ、アウト(クビ)」ってこと。コンサルタント5なんて段階はないわけですから、4年も同じランクにいて昇進を承認されないってことはそれなりにネガティブな理由があると見なされ、その職に居座らない方が良いと決断をする社員がほとんどです。すぐに解雇になるわけではないかもしれませんが、キャリアチェンジを提案されたり、「うちの社風には合わないのかもしれない」と言われたり、パターンはまぁいろいろです。

 

外資 年下 上司

 

このUp or Out ポリシーはどのコンサルティングファームにもあるわけではありません。私が平社員でずっといた最初のコンサルティングファームは一生コンサルタントレベルで働いててもお咎めはなかったし、そういう選択をする人も多くいました。また私が体験したUp or Out ポリシーを全うするファームでも、それは私の部署の話で、他の部署では長い間平社員のままでいる人も多くいたようです。

 

Up or Out ポリシーがあるような会社なら、多少年功序列みたいなこともあるのかもしれませんが(優秀で口が上手い人はジャンプして昇級するので、必ずしもそうは言えませんが)、そうではない職場ならば年齢とランクは比例しません。

 

そうすると「年齢差別はないのか?」という話になりますが、ありますよ。ただ日本のようにあからさまに差別をすることは違法なので、会社側もその辺は気をつけて対応し、あまり見えない形で差別的な扱いをすることがあります。私のオフィスでも年齢差別で裁判を起こした職員は何人かいますし、実は今現在私の直属の上司が年齢差別の件で、Employee Relations(会社のマネージメントと社員の間のコミュニケーションや問題解決を管轄する部署)と話し合いを進めています。

 

私は以前、アメリカで行われた日本人留学生のための就職フェアみたいなものに参加して、日本の超大手電機メーカーと面接をしたことがあります。そこで最初に「年齢を教えていただけますか?」と年齢を聞かれ、言葉を失った経験があります。あれ?これ、キャバクラの面接だったっけ?っていうか、普通に違法ですから、それ。日本の求人には年齢制限がありますが、アメリカでは年齢制限禁止法に違反するので、普通のオフィス職のおいて、そのようなことは絶対にありません。

 

だから私は大声で言いたい。渡米以来年齢が止まっている私は、永遠の24歳です♩

 

スポンサーリンク