日本がおそらくホワイトデーで盛り上がっていたころ、私のオフィスではパイの日のお祝いのパーティーが企画されていました。3月14日なので、それを数字だけにすると、3.14、そう、あの数学で習ったπ(パイ)です。英語ではその数学のパイをpiと書き、発音も日本と同じパイ。つまりアップルパイなどのお菓子のパイ(pie)とスペルは違えど、発音は同じなのです。だからパイつながりで、パイを持ち寄ってお祝いしよう、と・・・、ダジャレか!

 

 

パイの日の提案

 

ちなみに3月14日は今年最後の大雪でオフィスは自宅勤務が命じられたので、パイの日は本日16日に延期されました。延期してまでパイを食べたがる、イベント&お菓子好きアメリカ人。

 

アメリカ生活が長い私もパイの日については知らなかったし、それにかこつけてイベントを企てる職場も今回が初めて。さすがみんな暇人だなぁ、なんて皮肉っていましたが、今ググってみたら、イベントはいろいろ行われているようですね。wikiHowにどうやってパイの日(Pi Day)をお祝いするかについての記事がありました。今日はその記事を紹介します。

 

スポンサーリンク

 

私の職場のパーティーのような食べ物関連では、4つの提案がありました。

 

Have a pi feast(パイ祭りを開催)

 

これが一番簡単なお祝いでしょう。学校だったらパイがテーマの食べ物を持ち寄ったり、お友達との集まりだったらパイがテーマの食べ物を持ち寄るのがいいでしょう。

 

とあるのですが、パイがテーマの食べ物が思いつかないのは私だけ?πのシンボルがデコレーションしてあるケーキとか?

 

Eat pie(パイを食べよう)

 

pi(数学のπ)とpie(おやつのパイ)はスペルは違うけれど、発音は同じなので、パイの日にパイを食べるのは人気があります。簡単なのはキーライムパイ、パンプキンパイ、ピーカンパイ、アップルパイなどを食べること。もっと凝りたかったらπ型を使ってパイを焼くのもありです。パイと言っても、デザートだけとは限りません。シェパードパイやチキンポットパイも視野に入れましょう。

 

シェパードパイはおそらくイギリスのものだと思うのですが、中に牛ひき肉がはいったミートパイです。チキンポットパイはパイ生地の中にクリームシチューが入っている感じかな。私はどちらも苦手〜。パイは甘いに限ると思うのですよ。

 

パイの日 アメリカ イベント

 

Choose circular foods(丸い食べ物を選ぼう)

 

π、つまり円周率は円の面積を計算するときに使うものなので、それにちなんで丸い食べ物を食べようと言う話ですね。クッキー、ケーキ、カップケーキ、ホットケーキなどなど。そこにアイシングでπのシンボルを書くと、さらにいいですね。もちろんπのシンボルをかたどったお菓子もすばらしい。

 

丸けりゃなんでもいい、って・・・来ましたよ、先輩。広げすぎじゃーないですかねぇ。

 

Make a pun(ジョークにする)

 

もうこの際、piから始まる食べ物ならなんでもいいってことにしちゃいましょう。pinapple(パイナップル)、pizza(ピザ)、pine nuts(パインナッツ)、pina colada(ピナコラーダ)、pineapple juice(パイナップルジュース)など。

 

ほら出た、なんだかんだ言って、楽しけりゃなんでもオッケー的国民性。πからずいぶん広げすぎでしょ!

 

出典:How to Celebrate Pi Day by wikiHow

 

まとめ

 

めんどくさいこと言わずに、とりあえずパイ食べよーぜー。

 

スポンサーリンク