私は週に4日ほどランニングをするようにしています。その時に愛用しているのが、ワコールから出ているCW-Xというランニング用タイツ。よっぽど長距離を走るのでないと効果は分からないとも言われていますが、私は何事も形から入る人間なので、迷わず購入。夏用カプリ丈、冬用ロング丈、オールシーズン用のロング丈を所有しています。今日はそのタイツの効果と、それにまつわるお尻に関する問題について、書いてみます。

 

 

ランニングタイツの効果

 

ランニング用タイツの効果は、メーカーのサイトに行くと細かく書かれています。その中でも私が重要だと思うのはただ2つ。

 

  • 疲労を軽減
  • 関節をサポート

 

疲労を軽減

 

筋肉疲労を軽減してくれるそうです。アスリートがテーピングをする要領で、タイツにその効果を反映させたとのことで、筋肉の流れに沿ってテーピングを施すことによるサポートと同じ効果が期待できます。皮下脂肪をホールドしてくれるので、その分をぶらんぶらん揺らしながら走らなくていいことになり、そう考えると効果は納得ですね。

 

これはフルマラソンくらいの距離になるとなおさら効果が実感できるらしいです。私自身は、最初は普通の半ズボンで走っていたのを、途中からタイツに変更したのですが、変更当初は違いがわかった気がします。ただ慣れてくると、自分に筋肉がついてきたのもあり、1、2時間走ったくらいじゃ、違いはもう分からないかな。

 

スポンサーリンク

 

関節をサポート

 

関節や骨盤をしっかりサポートしてくれるのもタイツのよいところ。走るフォームが正しければ、関節や骨盤への負担は減るのでしょうが、一度ついてしまったくせは治りにくいので、タイツに頼るのもいいかもしれません。

 

Runners Knee(ランナー膝)という言葉をご存知ですか。ランニングによる膝障害で、膝にある靭帯がこすれ合って炎症を起こす障害です。長距離のランニングをするランナーの多くがこの問題を抱えています。支える体重が重いとこの問題が起こりやすいので、体重を増やさないことがまず第一。でもそれだけで問題は解決しないので、せめてタイツを履いてできるだけ回避したいものです。

 

ランニングタイツをどう履くか?日米の違い。

 

そうなんです、この本題が悩ましいのです。日本でもアメリカでもランニングタイツはランナーにとってなくてはならない存在となっていますが、履きこなしに差があるんですよ。

 

日本の場合

 

日本のランナーを見ていると、タイツの上に半ズボンを履いています。

 

お洒落で可愛い♥女性ランニングファッション【コーディネート】

 

上から下までトータルコーディネートって感じでかわいらしい!でもどうしても、シンプルなギアで走るアメリカ人に囲まれると、タイツプラス短パンって頑張ってる感が出ちゃって・・・。

 

アメリカ人の場合

 

これに対して、アメリカ人はこんな感じで走ってるかな。

 

Lulu Lemon ブログ

 

さっぱりしてて、スタイルのいい西洋人はかっこいいなぁと思います。だから、ここに短パン履いちゃうと、なんとなくバランス崩れる気がするのは私だけ?

 

ランナー ランニング タイツ

 

私の場合

 

「業に入れば業に従え」の信念のもと、私は家の周りを走るなら、タイツ一丁で走っちゃいます。お尻スースーですが、やっぱり気持ちいいです。

 

ただエリアの日本人がどんと集まる日本語補習校などに行く時に迷うんですよね〜。ただでさえも肌見せNGな雰囲気漂うのに、まさかの尻見せなんて。だから補習校へ子供たちを降ろしたあとに走る際は、タイツの上に短パンとかランスカ履いています。うーん、できれば潔くお尻見せちゃいたいんだけど。

 

やっぱりタイツ一丁は危険?

 

でもこんな記事もあるので、やっぱりタイツは注意しないといけません。

 

An Open Letter to Runners Who Wear Running Tights

 

写真に爆笑!タイツを購入する前に試着してみること、そして何度か洗濯をしたあと生地が薄くなっていないか確認することを推奨しています(笑)。

 

ランニングタイツでなくて、レギンスでもお尻の割れ目までしっかり見えてしまうファッションを揶揄する記事も最近よく見かけるので、これは社会問題(←大げさ)。まぁ、好きなものを着ればいいだけなのですが、やっぱり余計な視線は避けたいですよね。

 

結論

 

最近私がよくやるのが、タイツ一丁なんだけど、気持ち長めのランニング用のタンクトップを着ること。完全にお尻が隠れることはないけれど、まぁなんとなく隠れるかな、みたいな感じ。安心感が違います。今のところタンクトップしか見つかっていないので、今後寒くなってくるにつれて長袖でも見つかるといいな。

 

ランニングタイツのお話でした。くだらないことを長々とすみません!

 

スポンサーリンク