先日お伝えしたとおり、我が家は明日から5日間カナダはトロントへと旅立ちます。車で国境を越えるのはなかなかない経験なので楽しみ〜。

秋のロードトリップを計画中!まずは持ち物リストを作ってみた!

 

私は毎週出張をする生活が長かったし、日本とアメリカを里帰りのために往復することも多いので、幾分旅慣れています。でもそれぞれの旅行で私自身の状態も異なることもあり、いくつかのルーティンがあります。今日はそんな個人的ルーティーンをいくつかご紹介です。

 

 

旅先の情報収拾

 

旅は計画してこそ2倍楽しめる、がモットーの旅は計画派な私。今回もトロントやナイアガラの滝周辺情報を調べました。ネットや周りの人に聞いたとしても、すべてが把握できるわけではなく、感覚的に半分くらい把握できているかな、と言うのが毎度の手応え。だからこそそのくらいの安心度合いとミステリー度合いのバランスが好きです。

 

レストラン情報は一番力が入ります!我が家は日本食がみんな大好きなので、ダウンタウンのラーメン屋さんとかお寿司屋さんとか、アメリカでも行けるんじゃ?みたいなレストランばかりピックアップしています。

 

そしてもちろん旅の情報はすべてEvernoteの旅フォルダに入れます。事前に集めた情報をスマホで30秒もせずに取り出せるのはストレスフリーですね。

 

念のためのアナログ準備

 

Evernoteを褒め称えておいてアレですが、やっぱりとても大事なものは紙にプリントしておきます。たとえば自宅から1泊目のホテルまでは6時間強あります。ナビに頼ってたどり着くのは簡単な道筋ですが、土地勘のないエリアでネットが接続できない事態は困ります。だからこそグーグルマップを念のためプリントしておきました。

 

あと夫のリクエストで地図も買いましたよ。私は元祖地図の読めない女なので、地図は私の人生においてなんの意味も持ちませんが、先ほどと同じ理由で夫が欲しがったので、Amazonで購入済み。

 

スポンサーリンク

 

パッキング

 

明日は午前中にオフィスに行かないといけないので、出発は午後。夫は自宅勤務なので自分の分は明日パッキングすると言っていますが、私と子供たちの分は今日のうちにパッキングを終了させました。出張族だった私は自分の持ち物をパッキングするのはおそらく5分とかかりませんが、子供たちの服装の選択をチェックするのとかけっこう時間かかるのです。我が家には真冬のナイアガラで半袖Tシャツを着ようとしていた次女とかいますからね。

 

あと当日にならないとパッキングできないもの(メイク用品とか歯ブラシセットとか)ってあるじゃないですか?そう言うのは小さなリストを作ってそれをリマインダーに入れます。出かける直前にリマインダーにあるリストを見て、最終的な忘れ物がないかを確認できるようにします。

 

持っていくスナック類の準備

 

おせんべとかチョコレート菓子はスナック用のバッグにもう入れましたが、旅行はどうしても野菜不足になるので、私は出張でもジップロックに野菜や果物を切ったものを持っていきます。今回は家族全員分なので多めで、ミニトマト、ぶどう、いちご、りんご(もうパックされたものが売っています)をそれぞれジップロックに入れて冷蔵庫に入れておきます。道中長いので、お腹すいた〜とくるのは分かっているので、そういうときはできるだけヘルシーな野菜や果物をあげる予定です。

 

ホテルや、ホテル近くのデリで果物は買えますが、経験上驚くほどそう言うものを口にする機会はありません。買いに行くのめんどくさいし忘れちゃうし、りんごは皮のまま丸かじりするよりやっぱり切ってあるものの方が食べやすいし。到着当日と翌日くらいまでは持参した果物や野菜で栄養を補い、それ以降は意識的に野菜を取るように頑張ります。

 

家の掃除

 

私が最も嫌うのが、旅行から帰宅して部屋が汚れていること。だから洗濯も掃除もある程度済ませて行くようにします。これには冷蔵庫の掃除も含まれていて、ここ数日できるだけ冷蔵庫の中身を空っぽにすることに全力を注いだ次第です。これは旅行から帰って現実に戻されたショックから立ち直るのに役立つので、私にとっては絶対必要な儀式です。

 

カナダ トロント 旅行記 ナイアガラ

 

持ち物の最終確認は家族で

 

このステップも意外と大事。いくら旅慣れている私でも独りよがりのパッキングをしているので、みんなで旅行の予定を話し合ったり、必要なものをお互い確認し合うと、ボロボロと入れ忘れが発覚します。今回の入れ忘れはホッカイロ!冬の旅行ですから毛糸の帽子や手袋はいれましたが、ナイアガラの滝は夏場でも涼しいので手で持つ用と靴に入れる用のホッカイロはあったほうがいいよね、と言う話になりました。

 

いつも通りの睡眠

 

私は明日も仕事なので早めに就寝しますが、子供たちと夫は休み。ウキウキして夜中まで映画を観る話なんかしていましたが、サクッと却下。特にそこの運転手!しっかり睡眠をとってもらわないと困りますよ!

 

子供たちは別に夜更かしをしたところで大きな影響はないかもしれませんが、体調万全が一番。あと車の中では夜になったらリズムを崩さずにしっかりと寝てほしいので、そう考えるといつも通りが一番ですね。

 

まとめ

 

皆さんの旅の準備におけるおすすめもぜひ教えてくださいね。それではさっそく明日に備えて寝まーす。

 

スポンサーリンク