アメリカ東海岸は昨日から爆弾低気圧に襲われ、多くの被害を出しました。前日までは強風の予報は聞いていたけど、はっきり言って「雪が積もるわけでもないし」とタカをくくっていました。ところが当日は学校も政府機関もすべて閉鎖!え〜!と思っていると、友達から被害を報告する連絡が次々と入り、さらにびっくりしてしまいました。

 

さて、そんな強風に見舞われた私の現在の状況は?

 

 

まずは周りの友人たちの被害ですが、大きな木が倒れてきてフェンスが壊れた、家の壁が壊れて吹っ飛んできた、屋根の瓦が剥げ落ちたなどなど、被害を受けないパターンが逆に皆無でした。多くは停電に見舞われ、1日たった今も復旧の見込みが立っていないそうです。シャワーも暖房もなし、ネットも繋がらないということで、ちょっとしたパニックな状況です。

 

私はそんな中、予約していた美容院に当たり前のように行ってしまったのですが、信号はついていないし、木が倒れて通行止めがあちらこちらであって迂回しなければならないし、被害を目の当たりにした感じです。

 

スポンサーリンク

 

ところが私の家に至っては何も壊れませんでした。新築に住む友人たちもいろいろ破損していたので覚悟していたのに、我が家は運がいいとしか言えません。停電になる前にご飯作ってお風呂入っちゃって、スマホも全チャージして、と頑張って準備したのになんとも拍子抜け・・・。

 

なんの被害もないのをいいことに、調子こいてまた出かけてガソリンスタンドで車にガソリンを入れたのですが、ガソリンのノズルを車から引っこ抜いた途端、突風に見舞われて、なんとノズルからガソリンが飛び散り、全身にそのガソリンを浴びてしまった!顔にもかかったのでむせってしまい、隣でそれを見ていたおじさんに爆笑されてしまいました。「大丈夫かい?」とか聞いてきてくれたけど、あんたさっき爆笑してたでしょ?!服についたガソリンの匂いは洗濯してもなかなか取れず、とんだ被害ですよ。

 

運がいい悪いってのは、人生の最後でバランスが取れるのかも、なんてちょっと思ってしまいました。「強風の被害が皆無でラッキー!」と調子こいていたら、まさかのガソリンまみれですからね。

 

そんなことを考えていた今日は、少し時間ができたので、大好きなCrate & Barrelというインテリアショップをぶらつくことにしました。ここに置いてあるものはなんでもかわいくて、ついつい買ってしまうのですが、庶民の私には高いものも多くて、気をつけなければいけません。それでも予想通りいくつか買ってしまい、そのうちのふたつが最近はまっている収納グッズ。

 

Progressive ® Prokeeper Mini Deli Keeper
Progressive ® ProKeeper 1.5-Cup Mini Keeper

 

子供たちが週に何度か持っていくサンドイッチのためのハムやチーズを新鮮に収納しておくものと、最近買ったフランスのお塩を入れておくコンテナーです。最近の私はキッチンのオーガナイズにハマっているのです。

 

運がいい 悪い 引き寄せの法則

 

それでね、もう少し時間があったので、これまた近くにあるHome Goodsというディスカウントのインテリアショップにも寄ってみたのです。このお店は高級店においてあるようなものがかなりの値引率でおいてあるので宝探しみたいで楽しい!そしたらびっくり。先ほど私が買ったふたつのコンテナーが25%引きくらいの値段で売っていたのです。しまった〜!返品しに行く時間もないので、悔しいけれどそのまま家に戻ったのでした。

 

こんなアンラッキーなことがあってね、と夫にレシートを見せようとすると・・・、最初のCrate & Barrelのレシートにコンテナー代が入っていなかったのです。え、え〜!こんなでかい品物、レジを通し忘れるなんてことある?確かに合計金額聞いたときに、「思ったより安かったな」と思ったけど、まさかレジ通し忘れているとは。レジのおばさんと昨日の強風の被害について話し込んじゃったから、おばさんったら口ばっかり動かして手を動かさなかったのでしょう。同じ品物を損な値段で買ってしまって運が悪いと思っていたけれど、ふたを開けてみればお金を1円も払っていなかったという・・・。運が悪かっと思ったけれど、結局はラッキー?

 

日々起こるあれこれに気分が左右されてしまいがちな私ですが、人生の最後で収支のバランスが取れると思うと、小さな浮き沈みにやきもきするのはバカバカしいなと思ったこの週末でした。

 

スポンサーリンク