新年明けましておめでとうございます。旧年中はこの拙いブログを読んでくださってありがとうございました。今年もマイペースで書き続けますので、どうぞよろしくお願いします。

 

毎年思うことですが、アメリカのお正月というのはムードがなくてダメですね。おせち料理も作らないし(作ればいいだけの話ですが)、初詣をする場所もないし、正月番組とかないし。私たちもそれに慣れてしまい、大晦日は友達とカウントダウンをして、翌日の元日はモールに買い物とか行ってました。ぜひ子供たちに日本のお正月を体験させてあげたいんだけど、いつの日になることやら。

 

さて、毎年懲りない今年の目標ですが、今年は4つほど掲げたいと思います。

 

 

健康管理

 

ストイックに運動をしていたのですが、夏に日本に一時帰国してから一変して怠け者になりました。毎晩スクワットや腹筋を欠かさずやっていたはずなのに、日本で友達と飲んだくれたり、お笑い番組を見たりしているうちになんだか頑張るのがバカバカしくなってしまった経緯があります。今年の日本滞在中はなんとかしてそれを避けなければ。

 

幸い同じような悩みを持った友達が周りにけっこういるので(←アラフォーあるある)、グループを再結成してエクササイズの記録をつけることにしました。いくつかアプリを検討しているので、それぞれ試して見てこれというのを見つけようと思います。こういうモチベーションがないと運動ができない私です。とりあえず週に4日は少しでもいいから走るようにして、残りはランチタイムにウォーキングをしようかな。

 

スポンサーリンク

 

あと今年の健康管理には食生活も入れようと思います。いやいや、今年の後半は激しく食生活が乱れたおかげでお尻の肉のはみ出具合がマックス!次女には「ママのお尻は腐った桃みたいだね」と言われます。言い返せないのがなんとも悔しい。体重を減らすためのダイエットというよりも、脂質から筋肉質に変えれるような食生活を考えてみようと思います。

 

読書をする

 

kindleで読み放題に入ってからは読むようにしていますが、今年はもう少し冊数を増やすのが目標です。ゆっくり読書をする時間はあまりないのが現状ですが、どうぶつの森とかを2時間する暇があったら数ページでもいいから本を読み進めるようにしたいところです。

 

本読む気分じゃないな、と感じることが多かった要因のひとつに本のジャンルを頑張りすぎたからってのがあるかもしれません。なんとか知識を増やす意味合いが高そうなものを頑張って読んでいたわけだけど、やっぱりそういう意識高い系の本は頑張らないと読めません。小説でもなんでもいいから本を読む習慣を取り戻すのが先決かな、と最近思い始めました。

 

新しいテクノロジーへの知見を広める

 

私はビジネスインテリジェンスという分野の技術職ですが、この分野に限ったことではないですが、テクノロジーは日に日に進化を遂げています。公務員とはいえ、頻繁にトレーニングやコンファレンスへ行ったり、その技術を社に持ち帰ったりしているので、そこそこ新しい技術に触れる機会はあるのですが、足りないような気がしているのです。最近実は日本にある企業何社かと転職の可能性についてお話をする機会があったのですが、その際にもうちょっと新しい分野における経験が欲しいと痛感した出来事があったのも、この目標を掲げようと思った理由のひとつです。とりあえず通勤のバスの中では技術本を読む時間を増やそうかな。

 

新年 目標

 

家族との時間を意識的に作る

 

最近私は動画作成にハマっているのですが、その動画で子供たちが無邪気に遊ぶ様子を見て、ふと思ったのです。こういう動画、あと何年間作れるんだろうって。長女はもう11歳、次女も9歳ですから、あと数年でビデオを撮らせてくれないなんて難しいお年頃になるんじゃないかと思ったら、居ても立ってもいられなくなりましたよ。一緒にご飯を食べて、一緒に学校の宿題をやって、たまに旅行をして、ってなんとなくという気分ではなくて、思い出に残すぞという意識を持って子供たちとの時間を楽しもうと思います。

 

それに関しては子供たちだけでなくて、夫も同じです。一緒に暮らしているのだから衝突もありますが、私や子供たちのことを第一に考えてこんなに頑張ってくれるありがたい環境を当たり前と思わずに感謝の気持ちを忘れないようにしたいと思っています。

 

みなさんの新年の目標はなんですか?毎年掲げても忘れちゃうし、と諦めずに、掲げたら掲げないよりも忘れにくいものですから、毎年めげずに新年の抱負を語りましょう!

 

スポンサーリンク