先日、ちょっとしたサプライズを用意しました。ご存知、娘たちは日本のじじばばの家に滞在してい流のですが、そこへアメリカの家の近所に住む仲良しの友人が予告なしで電撃訪問しようと言うもの。子供たちはそのお友達が大好きでとっても懐いていることもあり、たまたま出張で日本に行くついでにぜひ子供たちに会いたいと申し出てくれた友達。どうせならサプライズで会いに行こうと言い出したのでした。アメリカ人はこう言うノリがいい人が多いですね。一緒に住んでると疲れそうだけど、近所にいると楽しい(笑)。

 

結果はどうだったのかと言うと・・・?

 

 

近所の友達が日本にいる娘たちをサプライズ訪問した結果

 

大成功でした!彼はその日の夕方のフライトで帰らなければならなかったので、時間的なことが少し心配でしたが、できる男は違います。そつなく時間のアレンジをして、直前に教えてあげた道案内も見事にクリアし、ピンポーンといきなり訪問。週末なのに誰が来たのかとじいじと一緒に玄関先に出てみると、とっても見慣れた、でも日本にいるはずもないアメリカ人のお友達。混乱して言葉を失い、固まる子供たち。妹がその様子を動画に取っておいてくれたのですが、それが何度見返してもおもしろい反応ぶりで、何度も笑いました。言葉を失う、という表現はありますが、本当に失った人(しかも我が子)を見たのは初めて(笑)。

 

お友達とは駅前まで歩いたり、一緒にお菓子を食べたりして楽しみ、彼は無事に夕方飛行機に乗り込みました。こう言うお友達がいて、私たちはラッキーですね。

 

そのほかのサプライズ体験談

 

アメリカに住んでいると、周りでいろいろとサプライズな催しに遭遇することがあります。でも・・・実は私はサプライズが苦手。人前に出るときは作っている自分像というものがあるので(内向あるある)、サプライズなんかでその自分像を作る暇がないと気が動転するのです。だからそれを熟知している私の夫もサプライズはしないし、まわりの友達も滅多にしません。

 

でもサプライズの計画に加担するのは問題なし!そこで私が出会ったサプライズのいくつかをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

職場へのプレゼント

 

バレンタインに花束などが恋人から送られることはよくありますが、私の同僚はその花束の中にプロポーズが書かれた手紙が入っていました。え!って驚いていると、その恋人がオフィスを訪れていて、そこでプロポーズ。すっごーい、ロマンチック!同僚たちに拍手やハグをされながら、泣いていました。心温まりますね〜。とても幸せそうでした。

 

40歳の誕生日会

 

友達が40になるので、大きなお祝いをしたいとご主人に相談されました。どうしてもサプライズで、というので、サプライズ経験が浅い私は夫に相談。でも夫もさらに経験が浅いというオチだったのですが、なんとか3人で計画を始めました。彼女には私たち家族だけを家に招待するとご主人から告げてもらって、でもご飯作るのめんどくさいので近くのレストランからテイクアウトするから、との計画を伝えました。

 

当日彼女に所用をお願いして、そこから戻ってくると、いきなり庭から打ち上げ花火が上がります。そして隠れていた悪友ファミリーが「お誕生日おめでとう!」と現れたのでした。心底びっくりしていた彼女。最高のお誕生日になったそうです。愛する家族と、信頼できる友達に囲まれる誕生日なんて確かに最高。ただ私の場合・・・サプライズなしでお祝いしてほしい・・・。

 

サプライズ アイデア

 

飛行機の中でのプロポーズ

 

これは前述の今回の日本でのサプライズを企画実行してくれたお友達のプロポーズでした。タイで仕事をしているときに出会った彼女にプロポーズしたのです。飛行機で首都バンコクから北部のチェンマイまで移動中に、席が隣同士になり、そこでチェンマイの観光などをしてもらって仲良くなったふたり。その1年後に同じ飛行機の中の、しかも同じ席でプロポーズしました。事前にそれは客室乗務員の人たちに打ち合わせをしていて、何人かの乗客にはバラの花束を持っていてもらいました。そして指輪を渡して結婚のプロポーズをし、奥さんがイエスと言った瞬間に大歓声。周りからたくさんのバラを渡されたそうです。平成のサプライズ王子、いつもこんなことばかりやっています。奥さんはその飛行機内での電撃プロポーズの時点から分かっていたことなので、毎回その手のサプライズに付き合ってあげてるみたいです(笑)。

 

まとめ

 

いろいろなサプライズのアイデアがググるとたくさん出てきます。読んでるだけで疲れてしまうわたしですが、自分に降りかかってこない限り、見てるのは楽しいですね。こんなダメなネクラ母ですが、周りの明るい友達がこういう催しをしてくれるおかげで、うちの子供たちもその恩恵を受けられて助かっています。今回大大成功だったサプライズ訪問のお話プラスアルファでした。

 

スポンサーリンク