アメリカで働く&起業する私のブログ

アメリカでIT系の仕事をする傍ら起業までしてしまった私が、アメリカでのスマートな働き方をお伝えします。

Tag: アメリカで仕事 (page 1 of 10)

20代の若者がおっさんおばさん追い越して昇進した!彼が私たちと異なった4つのこと!


いろいろなドラマが絶えない私の職場ですが、今週はついこの前(少なくともそう思える)大学を卒業して新卒で入ったばかりの若者がぐんぐんペイグレードを挙げていると思ったら、今回課長まで上り詰めたニュースで持ちきり。私の職場は政府系なのでアメリカなのに辞める人がとても少なく、よって上に登って行くのは狭き門。コンサルタントだった頃はほぼ全員マネージャー職だった感があるけれど、まるで逆の環境なこの機関で、課長までこんなに若く素早く上り詰めたのはすごいことだと思います。いろんな意味で・・・ね。

 

もちろん周りのおっさんおばさんたちからはネガティブな声が上がるわけで、私もそういうおっさんおばさんたちの聞き役に回っていますが、私の感想は「やるな〜」のたった一言。だってやっぱりこのスピードでのし上がるだけの理由があるもの。それに賛成するかしないかはさておき。

 

そこで今日はそんなスピード昇進を達成した若者くんが、我々と違うなと思った点をまとめて見ました。

 

Continue reading


ロシアワールドカップのBracket Challengeで職場が盛り上がりそう!


ロシアのW杯盛り上がってますね〜。あ、っていうか、日本では盛り上がっているのでしょうね。アメリカはもともとプロサッカーがベースボールやアメフトに押されてイマイチ人気がないことと、恐らくはそのせいでワールドカップ出場さえ叶わなかったこともあり、あまり盛り上がっていません。移民の友達は皆さん毎ゲーム欠かさず観ているようで、「日本すごいじゃん!」と声をかけられることがありますが、アメリカ人にはないかな・・・。

 

なんて思っていたら、職場の若者たちが話し合って、ワールドカップのBracket Challengeを職場内でやろうということになりました。ごめん、アメリカ人はサッカーに興味ないとか決めつけて!

 

Continue reading


パワーを持つことと、弱みを作らないこと


重いスーツケースを持ち上げて痛めてしまった腰がまだよくならないので、カイロ、そしてタイマッサージに行ってきました。カイロもマッサージも行きつけのお店の人にやってもらうのですが、ほんと〜に生き返る!夫と結婚したことに後悔はないし、それなりに幸せなんだけど、時々マッサージ師とかと結婚したら毎日マッサージしてもらえるのかな、なんて妄想したりします。・・・欲求不満か!

 

タイマッサージを指名してお願いするのは、日本でタイマッサージの仕事をしていたカニカさんか、タイで17年間マッサージサロンをやっていたペンさんと決めています。ふたりともとっても上手だけど、やり方が多少違うので、その時の気分によって。今日は優しめのマッサージをしてくれるペンさんを指名しました。そのペンさん、仲良くなってから打ち明けてくれたのが、ペンさんたちが働くタイマッサージサロンがブラックだと言うこと。

 

Continue reading


仕事のやる気が出ないとき、あなたならどうしますか?私なりの7つの対処法!


あ〜、毎日つまらない!なんて、仕事のやる気がまったく出ない経験ってありませんか?毎日同じことの繰り返し、給料が低すぎ、もしくは上司も会社も認めてくれないあなたの功績、っていうか上司がバカ。机に向かっては見るものの、なーんもしたくない!そうです、今の私の状態でございます。

 

と、嘆いていてもしかたがないので、そんなときに私が這い上がる7つの方法をご紹介します。

 

Continue reading


同じ社内でも部署によってやり方が全然異なる4つの理由と、その対処法


同じ社内なのに、別の部署とか別のフロアに行くと、やり方も空気もまったく違って見えることってありますよね。どうしてそんなことが起こるのか、考えたことがありますか。風通しのいい部署だと、そこに一歩入っただけでそれを感じることがあるし、もちろん逆も然り。怨念みたいなのが渦巻く部署からは、どす黒い煙が立っているようです。あとただ単に、この部署はかわいい子が多いな、とか、不純な動機も持つ方もいるかもしれません。

 

Continue reading


日本人と1週間つるんで気づいた7つのこと


今回のサンディエゴ出張ですが、実は日本からのプレゼンターや参加者と知り合う機会に恵まれました。普段日本人が周りにいない環境で働いているので、思っても見なかった巡り合わせに大感謝でした。アメリカ人と結婚した日本人妻、もしくは駐在員の方々というパターンは、日本語学校でお会いする機会はありますが、仕事関係で日本に関連する機会が皆無なので、今回彼らと出会って、いろいろ学ぶこともありました。そこで今日は1週間に渡るコンファレンスで日本人である彼らと毎日お話しして、気づいたことを7点ご紹介します。

 

Continue reading


サンディエゴで行ったレストラン6点をまとめてご紹介!


今回のサンディエゴ出張は長めで丸々1週間いたので、毎晩外食をしました。普段はひとりで仕事をしながらテイクアウトのご飯にかぶりつくパターンが多いのだけど、今回は珍しいことにカンファレンスで一緒にランチやディナーをする仲間があちらこちらで見つかったので、例外的にいろいろ行くことができました。

 

備忘録も兼ねて、私が行ったレストランをご紹介します。

 

Continue reading


出張が始まったばかりの私への数々の応援歌


出張でカリフォルニア州のサンディエゴに来ています。とあるコンファレンスに参加して、そこでめぼしい技術を私が働く機関に紹介するのが目的です。責任重そうでしょ?聞こえはそうですが、毎日楽しすぎて帰りたくありません。

 

何が楽しいって、旅はいつでも私たちの生活をリセットしてくれるので、その切り替えがなんともありがたいのが一番。毎日忙しいわりにダラダラやっていた仕事を見直したり、一生こんな生活なのか、と落ち込んでいた私に喝を入れたり、とにかく普段の生活に対する見方をリフレッシュできるきっかけになるのがありがたい限り。もし日々の生活で行き詰まっている皆さん(特にママさんたち)も、1日2日でもいいので、日常から離れてみるといろいろ見えてくるものがあるのでオススメ。

 

今日は私の物事の見方をリセットしてくれたちょっとした出来事を5つご紹介します。

 

Continue reading


暇な日の過ごし方@オフィス


笑っちゃうくらいに仕事が暇な日ってありませんか?こういうときこそ堂々と休めばいいのでしょうが、限りある有給休暇は無駄に使いたくないし、暇アピールをすると後々余計な仕事を押し付けられるので、何気に真面目な顔をしつつパソコンのスクリーンを見つめるほうが賢明です。そんな1日を送った私が本日オフィスでしたことをリストアップしてみました。我ながらくだらなすぎて脱力・・・。

 

Continue reading


International Women’s Day(国際女性デー)に、周りで活躍する女性を思う


今日はInternational Women’s Day(国際女性デー)です。先人の女性たちが権利を求めて立ち上がった経緯があってこそ、私たちが男性と同じ権利を有し、女性でも自立する道が開けたのは実はそう遠い昔ではないと思うと感慨深いですね。アメリカではこの日を記念して、いろいろなイベントが行われます。私の勤めるオフィスでも、活躍する女性を招待してのパネルディスカッションが行われたので、上司と一緒に見にいってきました。

 

Continue reading


Older posts

Copyright © 2018 アメリカで働く&起業する私のブログ All Rights Reserved.

Theme by Anders NorenUp ↑