アメリカで働く&起業する私のブログ

アメリカでIT系の仕事をする傍ら起業までしてしまった私が、アメリカでのスマートな働き方をお伝えします。

Tag: 考えたこと (page 1 of 2)

優しい人たちにほっこりした話。日本はすばらしい!


子供たちを一足先に日本へ送り込み、私自身も来週日本へ向かうということもあり、最近は毎日日本のことで頭がいっぱい。子供たちに関することのやりとりも多いし、私自身の旅の準備もあり、とーっても充実した毎日!こんなのが1年続けばいいな、と思うのですが、子供たちをずっと日本に送り込んだままだと困るし、日本は一時的に滞在するからこそ特別なのですよね。実際住んだら、絶対満員電車の愚痴とかこぼしてるはず・・・。

 

そんな日本ムード満載の私がここ最近、日本人の優しさは特別だなと思った出来事がいくつかあったので、今日はそちらをサクッとご紹介します。

 

Continue reading


独身のうちにやらなくて後悔した5つのこと


前回、独身のうちにやっておいてよかったと思っている5つのことをご紹介しました。

独身のうちにやっておくべき5つのこと

 

ご存知、私は欠陥だらけの人間なので、やらなくて後悔したことも数多くあるのです。そこで今回は、私が独身だった頃にやらなかったことで、今になって後悔していることを5つあげてみます。

 

Continue reading


独身のうちにやっておくべき5つのこと


独身に戻りました・・・。なんて期待させてしまって申し訳ないけど、残念ながら電撃離婚とかじゃないです。子供たちと夫が日本へ旅立ったので、私がひとりアメリカに残った、と言うだけのことです。夫は数週間日本を始め、アジア各国を回って、アメリカにひとりで戻り、私は7月8月と日本で1ヶ月里帰りをする日程が決まっています。なーんだ、つまんねーなー、離婚とか別居とかじゃねーのかよ、って思った?ご心配なく、するときはちゃんと言いますから。

 

まぁ、年に一度、独身気分を味わえるわけですが、その度にやりたいことリストを作る私。でも毎年のことで、だいたいリストも決まってきちゃっているので、なんだかおもしろみがない・・・。と言うわけで、私が本当に独身だったときにやってよかったと感謝していることと、逆にやっとけばよかったな、と後悔したことをご紹介していくことを思いつきました。まず今日はは独身時代にやっておいてよかったことを5つご紹介します。行ってみよー。

 

Continue reading


パワーを持つことと、弱みを作らないこと


重いスーツケースを持ち上げて痛めてしまった腰がまだよくならないので、カイロ、そしてタイマッサージに行ってきました。カイロもマッサージも行きつけのお店の人にやってもらうのですが、ほんと〜に生き返る!夫と結婚したことに後悔はないし、それなりに幸せなんだけど、時々マッサージ師とかと結婚したら毎日マッサージしてもらえるのかな、なんて妄想したりします。・・・欲求不満か!

 

タイマッサージを指名してお願いするのは、日本でタイマッサージの仕事をしていたカニカさんか、タイで17年間マッサージサロンをやっていたペンさんと決めています。ふたりともとっても上手だけど、やり方が多少違うので、その時の気分によって。今日は優しめのマッサージをしてくれるペンさんを指名しました。そのペンさん、仲良くなってから打ち明けてくれたのが、ペンさんたちが働くタイマッサージサロンがブラックだと言うこと。

 

Continue reading


2017年紅白を見て感じたこと11選!


なんとなく乗り遅れた感はありますが、せっかく無駄に長い紅白をしっかり観たので、その感想を記録しておこうと思います。平和だな〜と思うわけですよ。これから日本は大丈夫なの?ミサイルとか飛んでこないよね?ニューヨークにある東芝の巨大広告も終わりって日本の時代の終わりを象徴してるってわけじゃないよね?などなど、とにかく普段いろいろ不安に思うことがあるんですが、この紅白を観ていると、いやいやきっとなんとかなるっしょ、と年末年始気分も手伝って、楽観的な気分になりますな。日本の底力はすごいんだから!

 

それでは行ってみましょー。

 

Continue reading


私が将来は日本に住みたい7つの理由


うなされているかのように、いつか日本に住みたいなぁ、という私ですが、闇雲にうなされているわけではないのです。19年のアメリカ生活をした上での発言ですから、それだけの理由があります。でもそれを脳内でリストにしたことがなかったので、このブログで掲げてみたいと思います。

 

ちょうどブログも最近微妙にスランプで、ネタ切れしてたとこだしね。たは。

 

Continue reading


日本とアメリカを行き来する子供たちにとっての世界の狭さ


先日、子供たちが通う日本語学校の保護者たちの懇親会に出席してきました。現地校のアメリカ人ママたちの中にもいろいろな経歴の持ち主はいるけれど、こちらに住む日本人の方々はいろいろな経緯でアメリカまで辿り着いているので、彼女たちとそういう話をするのはとても楽しいものですね。

 

今回の懇親会では次女のクラスメートのお母さんと向かいに座ることになり、楽しくお話しさせていただきました。その会話の中で、そのお母さんと私の共通点を発見し、心底驚いたお話を今日はひとつ。

 

Continue reading


私を機嫌よくすることと機嫌悪くすること – 機嫌よく毎日を生きよう!


ツイッターでこんなブログ記事を見つけました。

 

あなたが機嫌がいいと、世界は機嫌がいい by キャリアサプリ

 

24年間も勤めていた大企業を辞めた田中泰延(たなかひろのぶ)さんというかたの寄稿記事でした。田中さんがその企業を辞めた理由は「もっと機嫌よく生きたかったから」だそう。これから詳細や私の意見を書く前にお尋ねします。みなさんは毎日機嫌よく過ごしていますか?

 

Continue reading


女子会の掟とは? 飲み会でフライドポテトを注文するか否かの問題!


最近2チャンネルでおもしろいスレが話題になったそうですね。

 

「飲み会でフライドポテトを注文したら上司にキレられた」とのスレッドに同情が集まる

 

新卒の新入社員くんが、上司と飲む際にフライドポテトを注文したら、「いつまで学生気分なんだ」とキレられ、刺身の盛り合わせや漬物を注文させられたそうです。

 

この流れ、私が20年前に苦手で日本を飛び出すきっかけでもあった、日本の年功序列、男尊女卑の具体例だな、と思います。まぁ、中性脂肪がお悩みの私なので、個人的には私もフライドポテトよりも刺身の盛り合わせが食べたいですけどね。

 

この新入社員くんへの同情が集まっているそうですが、皆さんはどう思いますか。

 

Continue reading


習慣化を成功させるには?短期間での習慣化は可能かどうかを探る!


少し前にこの夏はエクササイズを毎日して、体型を変えたいと言う話をしました。

目標は周囲に宣言するべき?どうモチベーションを維持したいかを決めて、ダイエットに挑む私

 

この記事で書いたとおり、目標は公言するべきか否かについて聞いてみると、周りのアメリカ人は公言はせずに自分で静かに頑張るべきだと言う意見が多かったです。アメリカ人は自分の話大好き!注目カモン!なタイプがどちらかと言うと多いので、それも納得かも。

 

私は最近習慣化したいことがいくつかあり、それをどう達成しようかと少しのあいだ考えていたのですが、前述のエクササイズグループ以外ではこっそりと自分だけで達成しようと決めました。

 

Continue reading


Older posts

Copyright © 2018 アメリカで働く&起業する私のブログ All Rights Reserved.

Theme by Anders NorenUp ↑