とうとうこの短い旅行記もこれが最終です。4日目の午前中にトロントを出て、また国境を渡ってアメリカに入り、ピッツバーグまで一気に運転します。ピッツバーグで泊まらなくてもそのまままっすぐ帰宅できるのでは?とも思ったけど、我が家の運転はすべて夫にお任せするので、夫の体力を考えて途中休憩を入れます。

 

あとピッツバーグは11年前にとある銀行でのプロジェクトで半年滞在していたことがあるのです。プロジェクト自体に良い思い出はまったくもってないけれど、同僚たちとの飲み明かした時間などなんとなく懐かしい気持ちに浸るのもいいかな、と思って。

 

 

トロントからピッツバーグは6時間弱かかります。

 

トロントからピッツバーグ

 

スポンサーリンク

 

帰り道の士気は下がりがちなので、トロントで美味しい朝食を食べてから出発です。ただ絶対行きたかったお店が朝10時前だというのにすごい行列で断念。人気店なんだろうなぁ。

 

Bonjour Brioche

 

フレンチ風朝食ってどんななんだろう、と興味津々だっただけに残念。もっと早く出るべきでした。土地勘もない場所なので、結局近くで見つけたカナダのチェーンコーヒーショップのSecond Cupで軽くスコーンとコーヒー。アメリカでいうAu Bon Painみたいな位置付けなのでしょうか。でも雰囲気はアメリカのチェーン店よりずっとよかったです。

 

Second Cup

 

というより、アメリカ全土とトロントを比べるほうが間違っていますね。アメリカにもサンフランシスコやニューヨークなどの大都会に行けば、このレベルの美味しいコーヒー屋さんなんて売るほどあります。ただ大都会をでたあとのレストランのレベルがひどいだけで・・・。

 

トロント カナダ 旅行記

ホテルの部屋からの眺め

 

このあとはまっすぐピッツバーグに向かいます。アメリカへ入るときの入管はカナダ入国時同様ゆるゆるでした。こうやって考えると、空港の入管のあの威圧感はどこからくるのでしょうか。

 

途中で雨が降ったりして寒かったこともあり、トイレ休憩を頻繁に入れました。子供たちはそのたびに「トイレ行きたくないから車で待ってる」と駄々をこねるのですが、いざ行くと「すっごい行きたかったことに気づいた!」とホッと胸をなで下ろしてました。なんでしょうね、便器みた途端もよおす尿意(もしくは便意)。

 

ピッツバーグへ到着したのは夕方5時半ごろ。ホテルにチェックインを済ませてからレストランへ行く予定でしたが、予定を変更してまっすぐレストランへ行ってしまうことにしました。夫の疲労がマックスだったので、一度チェックインすると外出したくなくなるとのことでした。

 

ピッツバーグではカニを食べます!

 

ピッツバーグ 旅行 レストラン

カニに食らいつけ!

Joe’s Crab Shack

 

前述のとおり、ピッツバーグのクライアント先に半年ほどいたことがあり、そのときに仲の良かった同僚と毎週のように行っていたシーフードレストランがあったのです。名前等覚えていなかったのですが、エリアは覚えていたので、その辺にあるシーフードレストランを検索して行き着いたこのカニレストラン。・・・私たちが通ったのはここじゃありませんでした。もっと暗くて雰囲気のある感じの落ち着いたレストランだったのですが、Joe’s Crab Shackはビーチ沿いにあるカジュアルな感じのお店で、カニをムシャムシャと手づかみで食べます。まぁ、でもきっと我が家にはこっちのほうが合ってるのでしょう。みんなでお揃いのよだれかけをして、ムシャムシャとカニを食べましたよ。

 

ピッツバーグ

ピッツバーグの街中で見つけた看板。

 

ピッツバーグで泊まったホテルはトロント同様 Westin です。私はホテルはSPG系(シェラトンやWなど)が好きで、旅行や出張のときはできるだけSPG系に泊まってポイントを貯めるようにしています。10年前にピッツバーグにいたときはいつもステーションスクエア内にあるシェラトンを利用していました。ちなみに今回のウェスティンは一泊230ドルほどでした。ピッツバーグは多くのビジネスが集まる場所なのでホテルは軒並み高いのですが、ウェスティンで230ドルはなかなかお得だったと思います。

 

The Westin Convention Center, Pittsburgh

 

翌朝はピッツバーグの朝ごはんと言えば、という感じのThe Commoner です。

 

エッグベネディクト アメリカ

クラブベネディクト

The Commoner

 

味は普通なんですけど(失礼!)、何たって高い天井で雰囲気がとてもよいのです。値段設定がかなり強気なので普段は行きませんが、旅の最終日にふさわしいレストランじゃないかな、と思います。

 

4日半に渡るトロントへのロードトリップ、とってもよい経験になりました。夫はまたロードトリップを決行する気満々ですが、子供たちは「次は飛行機がいい」と駄々をこねています。しばらくは長時間の運転はもういいかな、って感じですが、また天気のいい季節になったらやってみてもいいかな。次はメキシコまで運転したい!

 

スポンサーリンク