今日は朝から変な予感がしていたんです。昨日は夜中に友達と飲みに行っちゃって、今日は朝からぬぼーっとしたひっどい面構えだったんですよ。でも子供たちのボトムスも買いに行かないとクローゼットの中が末期的状況だし、冷蔵庫の中だって卵一個すら入っていません。だから出かけなきゃ、と渋々重い腰をあげました。

 

 

で、いつもなら、パジャマみたいな格好で、髪もボサボサ、もちろんデフォルトでノーメークで出かけるのが週末の私。平日と、日本語補習校のある土曜日は、きっちりしている反動なのか、日曜日は廃人がテーマな身なりなんです。でもね、今日日曜日だけはものすごく嫌な予感がしていて、「絶対メイクした方がいい」と確信していたんです。説明が難しい感情なんですけど・・・。

 

スポンサーリンク

 

私はそういう勘のようなものを大事にする方なので、これまた渋々メイクをしましたよ。飲みすぎて腫れぼったい目にアイシャドウを塗って、ようやく実年齢に見られるようになったかな。ついでだと思って、マスカラもちゃんと塗って、平たい族の私の顔にも、ようやく目という物体が発見されるようになりました。

 

そんな経過があって出かけたモールとスーパーですが、なんとその近所の2ヶ所で出会った友達が3組。これね、すごい確率なんですよ。週末ふと友達に遭遇する頻度なんて、年に1度あればいい方ですから。いや〜、神様、もしいらっしゃるなら、ノーメイク警報をくださってありがとうございました!友達から哀れみの眼差しを受けるところでした。それならまだしも、もしや優しく気づかないふりをされるところでした。

 

以前、引き寄せの法則について、書いたことがあります。

 

悪いことは重なる?不幸が連鎖する5つの本当の理由!

 

悪いようになるに違いないと信じれば悪いことが起きるし、成功のイメージを持ち続ければ成功を引き寄せます。これが悪い予感がいつも当たるような気がする原因です。

 

子供の頃、自転車に乗っていて、大きな水たまりなんかが進行方向にあると、それを避けようとすればするほどそちらへ向かってしまったことってありませんでしたか。あれはその水たまりに視線を向けてしまうと同時に体も微妙にそちらへ向いてしまい、ハンドルを持つ手もその例外ではなく、そちらへ自然と向かってしまうというからくりです。引き寄せの法則である悪い予感も、似た原理かと思われます。

 

引き寄せの法則 ノーメイク 週末

 

私は信心深くありませんが、宗教もそういう似た部分があるような気がします。神を信じる気持ちが強いほど、何かを強く願えばそれが叶うに違いないと信じて疑わず、その結果願いは叶う方向へ進むのではないかと。その夢が叶うものと固く信じて毎日を送るわけですから、そのイメージは成功を引き寄せます。

 

病気の人が祈り続けてガンが消え去ったとか、どうしても転職したい人が毎日イエス様にお祈りをしてとうとう最高の転職ができたとか、時々テレビで観る日曜日の礼拝のお話で聞きますが、もちろん私にはわからない神様の力があるのかもしれませんが、これは引き寄せの法則にそっくり。だから宗教云々は抜きにするとしても、神社やお寺を通る機会があったら、お祈りをしておくのはアリかもしれません。

 

というわけで、コホン。神様、今日はノーメイク警報を発令していただいてありがとうございました。これからも知り合いに会うことが決まっているのでしたら、また惜しみなくノーメイク警報を発令してくださいませ。

 

スポンサーリンク